フランス書院編集部発

【2020年5月22日】

ひとことレビューその5~『聖性崩壊【女教師・完全調教】』綺羅光

『聖性崩壊【女教師・完全調教】』綺羅光

フランス書院における凌辱小説の「看板」、

綺羅光(きら・ひかる)。

まさに十八番ともいえる「女教師小説」です。

今月のフランス書院文庫において、

分量的にも、そして内容的にも、もっとも「重厚」な作品です。

凌辱小説とはなにか、を知りたいなら、

まずは綺羅光を「経験」してみてください。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.