フランス書院編集部発

【2020年9月23日】

ひとことレビュー1~『まじめに見えてもの凄くいやらしい四人の未亡人』小鳥遊葵

4465『まじめに見えてもの凄くいやらしい四人の未亡人』小鳥遊葵

誘惑小説の才人、小鳥遊葵(たかなし・あおい)の新作は、

究極の「未亡人づくし」。

未亡人女教師、未亡人女将、未亡人熟女、そして淫乱未亡人……

夫に操をたてつつも、自らのうずきが隠せない、

そんな可愛らしくていじらしい、未亡人たちの楽園!

寒くなってきたこんな季節だからこそ、おすすめの誘惑小説です。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.