フランス書院編集部発

【2021年6月23日】

2021年6月23日、フランス書院文庫の配本日です

4519『両隣の世話好き淫妻【たくさんなぐさめて】』
4520『強制交尾【息子の嫁に性裁を】』
4521『ぜんぶまかせてください 妻の母と三姉妹』
4522『友人のママは僕だけの蜜穴』
4523『緊縛孕ませ 未亡人と大家母娘』
4524『軽井沢拷問【哀母娘と脱獄囚】』

    

第26回 フランス書院文庫官能大賞にて結城彩雨特別賞!

期待の新人、設楽玲(したら・れい)衝撃デビュー! 450ページ超、圧巻の大作。若き才能をチェックしてください。

「和服緊縛」という「王道」凌辱の極みがここに──葬儀の夜から、亡き夫の上司に調教されつづけて──堂条伊織(どうじょう・いおり)の最新作!

北野剛雲(きたの・ごううん)の最新作は、軽井沢が舞台。フランス書院の次代を担う凌辱作家の筆さばきをご堪能ください。

誘惑小説も、「凄腕作家」が勢揃い!

フェティッシュな描写が魅力。期待の新鋭、桜庭春一郎(さくらば・しゅんいちろう)の最新作は最高傑作!

良作を生みつづける稀代のヒットメーカー、香坂燈也(こうさか・とうや)が、妻の母と三姉妹──可愛くていやらしい女系家族を描きます。

熟女+ふたりの美娘、心と体のスキマを埋めてください──。デビュー三作目にしてもはや風格すら感じさせる、秋芳さつき(あきよし・さつき)

多士済々の6作家が登場!! お楽しみください!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.