新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

姉と弟・相姦伝説

本を購入

本価格:535(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介

「姉さん、一度だけだから咥えてよ」
「一度だけよ、それ以上は……私たち、姉弟なのよ」
弘美にとって、弟の心からの願いは地獄だった。
これではSM調教から、ヤクザから逃げだしてきた意味がない。
弘美は涙を浮かべて野獣に教えこまれた舌戯で弟に奉仕する!
天才・綺羅光が初めて挑んだ伝説的相姦凌辱小説!

登場人物:
ひろみ(23歳)姉
シチュエーション:
姉弟相姦 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 凌辱 | 監禁 | SM
立ち読み

(ああ、夢じゃない。姉さんがおしゃぶりしてくれている)
  いったい何回、いや何千回、それを夢想したことか。我が目でしかと確かめたくなり、首を起こして股間を見やる。
  色白の頬を染め、光沢のある髪を揺すり、悩ましい仕種でフェラチオしているのは、間違いなく姉の弘美である。決して『憂子』のママなんかじゃない。
「ウフン……ごめんね、俊ちゃん」
  鼻を鳴らしながら弘美が言う。
「お口でしか相手できなくて。本当にごめんね」
  なんと泣かせる言葉だろう。それを耳にし、俊の性感はさらに増幅され、「アウウッ」と激しく呻いた。
「その代わり、今日はたくさん舐めてあげる。ね?  俊ちゃんの……ミルク、姉さんが全部お口で呑んであげる」
  弟のペニスをしゃぶるうち、弘美も妖しく興奮してきたらしい。いつも清純な弘美に似合わず、きわどい言葉をしきりに口にするのだった。
「あうっ……姉さんッ」
「好きよ。こんなに」
  肉棒の裏側を舐めつくすと、今度は横側へねちっこく舌を走らせる。時にはフルートを吹くようにチュッチュッと咥えたりしながら、指先では根元や玉袋を愛撫する。
(なんてうまいんだ)
  武藤にこってり仕込まれたのだと思った。しばかれ浣腸され悲憤の涙を流しつつ、何度も何度もあのヤクザ者の精液を呑み干したのだろう。
(くそ!……)
  激烈な嫉妬が、さらに勃起を膨れあがらせた。
(これから姉さんは俺の女だ。しゃぶるのは俺のチ×ポだけなんだ)
  俊はひそかにイキまいた。
  ついに弘美が口腔へ肉塊を呑みこんでゆく。眉をピクつかせ、少しずつ喉奥へ受け入れては吐きだし、それをゆっくり何度も繰りかえす。吐きだすたびに亀頭の周囲へクナクナと舌を押しつけ、巧みに男の性感を刺激するのも忘れない。
「あ……ううっ」
  俊はあお向けになったまま首を後ろへ反らせた。次第に弘美の顔の上下動が大きくなる。深々と口腔へ呑みこんでゆき、チュルチュルと肉茎をすする音も高まる。
「ああ……いいよ、弘美姉さん。たまんないよ」
  俊はいよいよ切羽つまった唸りを発した。愛する姉の口全体でピストン運動をしてもらう心地よさときたら。
  その俊の声にあおられてなのか、弘美も「ウフン、アアン」と鼻先からひっきりなしに熱い吐息をもらしている。
「ごめんね。俊ちゃん」

小説の朗読 声:薫 桜子

かおる さくらこ

12月12日生まれ T157-B101-W63-H89

主な作品としてVシネマ『くりぃむレモン夢のあとに』、映画『裸の三姉妹淫交』『メイド探偵』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧