新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

淫女教師

本を購入

本価格:535(税込)

電子書籍価格:--円(税込)

  • 本販売日:
    1990/08/23
    ISBN:
    978-4-8296-0326-0
書籍紹介
発声の特別レッスンが、性技の個人レッスン場と化した放課後の音楽室。
スカートを捲られ、下着を毟られた女教師・麻希子の
熟れた熱い果肉に教え子の唇が吸いつく。
トロトロの甘い蜜に酔い、溺れてゆく少年には、
それが麻希子の仕組んだ罠とは気づかなかった……。
登場人物:
まきこ(25歳)女教師
シチュエーション:
音楽室 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス) | 自慰 | 剃毛 | 凌辱
立ち読み
「すぐに大きくするんだから……罰よ。先生の前でオナニーしなさい。あなたはオナニーが好きなんでしょう。毎日、自分でやってるんでしょう……ちゃんと返事なさい!」
「……はい」
  しおらしく肯定する美彦の姿を見ていると、麻希子の胸がキューンと疼く。いじめる歓びとは、こういうものなのか。
  一方、美彦もまた被虐的な歓びを味わっていた。女には知られたくない恥ずかしい行為を命令されるのはたまらない恥辱である半面、得体の知れないゾクゾクするような感覚が、体のなかから突きあげてくるのだ。
「さあ、早くやるのよ!」
「せ、先生も見せてくれますか?」
  問いかえす美彦の声は震えていた。一度だけ、麻希子は挑発するために、美彦の前でオナニーを見せつけたことがある。美彦はまたもそれを望んでいるのだ。
「生意気を言うんじゃないの!」
  ピシッと言い放ちながら、ペニスを指先で弾く。途端に美彦は奇妙な呻き声をあげるなり、「先生、見て見て!」と叫び、右手で膨張したペニスの幹をにぎり、スコスコと擦りはじめた。女教師に見つめられているということで、少年はすっかり舞いあがっていた。
  麻希子は意地悪な表情でこわばりの頂点を見つめ、気づかれないように少しずつ両脚をひろげた。少なめの恥毛が割れるにつれて、サーモンピンクの膣口が開いていく。
「あああっ、先生!」
  美彦の目が股間に突き刺さり、女教師の視線は亀頭の鈴口を凝視した。
  美彦の指が、思いっきり表皮を根元に向かって剥いた。大小さまざまな色の血管が浮きでた亀頭が全容を現わした途端、先端から白い塊がピュッと噴きあげた。
  その瞬間こそ、麻希子が待ち望んでいたものだった。噴出物は美彦の目の前にいる女教師の顔から乳房に向かって、ビチャッと音をたてながらぶつかった。
「……すごい……若いのね、こんなにいっぱい出るなんて」
  呆れた口調で呟きながら、牡の匂いが充満した白い汚れを落とし、まだハァハァと荒い息をしている美彦のペニスに湯をかけた。麻希子自身の下半身はとっくに潤んでいる。
  こんなにもの勢いで子宮にぶつかるんですもの、いい気持ちにさせられるのは当たり前だわね……。
  麻希子はバスタブに寄りかかっている美彦のペニスを握ると、根元のほうからゆっくりと絞った。尿道に詰まっているらしい白濁した液が、未練たらしくポタリポタリと落ちた。麻希子はその作業をおざなりにしない。念を入れて、何度も根元から絞る。それが若いペニスを快く刺激することを知っているからだ。
  美彦は再びペニスに芯が通ってくるのを感じた。とりわけ、美しい五本の指が亀頭の表皮を反転させたときが、気持ちがいい。瞼の裏がジーンと染みるように熱くなり、アヌスがキューンとすぼまる。それにつれて、ペニスがゆっくりと頭をもたげてきた。
「あららら……何よ、これ……いやねェ」
  ああ、先生が馬鹿にしている。死んでしまいたいくらい恥ずかしい!……
  なのに、この震えるような快感はいったいなんだろう。美彦は目の前の麻希子にむしゃぶりついていった。
小説の朗読 声:乙音 奈々

おとね なな

5月24日生まれ T157-B83-W56-H83

主な作品として『強制絶頂アクメ奴隷』『素人公募中出し! 乙音奈々ちゃんに真正中出ししてみませんか』他多数。

乙音奈々ブログ
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧