新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

母・禁断の系譜

本を購入

本価格:486(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    1990/10/23
    ISBN:
    978-4-8296-0336-9
書籍紹介
自由奔放な叔母・恵梨香との肉の交わりを
引き金に、雅宏の青い性が暴発する。
若く美しすぎる母・涼子33歳……
許されない柔肌、乳房、秘唇を貪って
知った女体の愉悦と禁断の系譜……!
登場人物:
えりか(28歳)叔母・伯母、りょうこ(33歳)義母、あゆみ(-歳)女子高生
シチュエーション:
母子相姦 | テレホンセックス | 自慰 | 覗き | 処女
立ち読み
「こんなふうになったのをやめさせるには、どうすればいいか、お母さんなら知ってるね」
  膝で立った雅宏が剥き出しのペニスを、これ見よがしにブランブランと振った。
「こうするか……さもなきゃ……」
  ペニスを握った手がゆっくりと往復するのを見ると、涼子の女の秘園にまた新たな媚液が多量に湧き出した。
「──お母さんのここに入れるかさ」
  パンティが一気にむしり取られた。無防備の女体は、確かに涼子の言ったように犯される状況下にありながら、美しく上気して、大きく息づいていた。涼子は心の中でその矛盾と必死になって闘った。しかし、忍び寄る快感は確実に彼女の傷口に浸透し、さらに大きく広げていった。
  黒い茂みを熱い少年の手がまさぐった。それだけで、もう涼子は喘いでいた。体が、心とは裏腹にそうなってしまっていた。もう彼女の敗北は火を見るより明らかだった。
  努力が実を結ばないことがわかっていても、やはり、手をこまねいているわけにはいかない。
「考え直して……お願い!」
「お母さんの強情は、ますますぼくを興奮させるんだ。さあ、もっと言いなよ。暴れてもいいんだよ。さあ!」
  涼子は自分の努力がいかに無駄で、はかないかをいやというほど知らされた。
「勝手にしなさい!」
「そうするさ。じっとしていられるかなァ。ぼくは自信があるんだ。なんてったってエリ叔母さんにたっぷり教えられたもんね」
  彼の手は、湿った涼子の亀裂に沿って会陰部の辺りにまで滑り下りた。
  かたくなに心を閉ざしても、触られた部分は率直に歓びを表してしまう。あんなに激しく愛されてきたばかりなのに、私はどうかしている……ふっと弱気になりそうになる。心だけの精一杯の抵抗は、すぐに形だけのものとなった。触れるか触れないかといった感じで、雅宏の指が花園の粘膜をそよがせると、急速にぬめりを増した膣口から、押し出されるように濃厚な愛の蜜が溢れ、それをなんとか拒もうとする涼子の意志に反して、大理石を思わせる太腿がどんどん開いてしまった。
小説の朗読 声:琴乃

ことの

T152-B95-W60-H86

主な作品として『18倫アイドルを探せ!』『闇のままに』『芸能人 琴乃 AV引退』『メゾン -誘惑- 』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧