新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

姉交換
生贄の部屋

本を購入

本価格:535(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
「俺の姉さんを抱かせてやるよ……」
同級生の悪魔の囁きから、悲劇は幕を開けた。
20歳の女子大生・真紀をレイプも同然に犯し、
かぐわしい、悩ましい、熟れた肉体に溺れる悦楽。
その一方で、姉・裕美子は同級生の生贄に……
二組の姉弟が織りなす、禁断と暴辱のダブル相姦!
登場人物:
まき(20歳)女子大生、ゆみこ(18歳)女子高生
シチュエーション:
姉弟相姦 | 凌辱 | 自慰 | 覗き
立ち読み
「姉さん……おれ、したい……」
  伸介は大きな体に似合わぬ甘ったれた声を出した。小さい頃の、姉に何かをねだるときの声と少しも変わらなかった、短い言葉のなかに、伸介の欲望がぎっしりつめこまれていた。
「何を馬鹿なことを……出ていきなさい!」
  やさしい真紀はそれまで、四つ違いの弟に大きな声を出したことがなかったし、希望はなんでもかなえてあげていた。
  しかし、伸介の申し出はあまりにも唐突で、人の道をはずれたものだった。
「おれ、見たよ……姉さん、何もはかないで寝たんだろう……ちゃんと見たもの」
  伸介がひらひらと手にかざしたものは、眠る前にオナニーをしたとき脱ぎ捨てたパンティだった。
「ベッドの足もとに落ちていた……」
  真紀は真っ赤になった。しかし、オナニーまでは知られていないだろうと思った。
「オナニーしていたんだろ。ちゃんと知ってるよ。だって廊下に変な声が聞こえてきたもの。おかしいと思ってドアの隙間から覗いたけど、真っ暗で何も見えなかった。でも、声だけはちゃんと聞こえた。はっきりと、イッちゃうって言ってたじゃないか」
  真紀は恥ずかしさでいっそう赤くなった。死んでしまいたいほど恥ずかしい。
「ねえ、させてくれよ」
  屹立したペニスを揺らしながら、伸介が体を投げだすように真紀の横に倒れこんだ。
  真紀は突き離そうとしたが、一メートル七十五センチ、六十八キロもある伸介はびくともしなかった。
  真紀はパッと起きあがって、逃げだそうとした。しかし、すぐに強い力で腕を掴まれてしまった。痺れるほど痛い。
「離して……痛いわッ……」
  泣き声をあげると、伸介はすぐに腕を離した。同時に、押さえこむような形で上半身を真紀の胸の上にのせ、やにわに股間に手を伸ばした。
「やめなさい!  私たち姉弟なのよ!  どいて!」
  しかし、伸介の手は太腿の付け根を強引に押し分けて、女の中心の淫裂をとらえた。乱暴なやり方なので痛みしか感じない。
  真紀が暴れようとしたとき、指が偶然にクリトリスに触れた。
「あうッ……」
  一瞬、全身から力がスーッと抜けてしまった。
  そのチャンスを、伸介は巧みに利用した。まだオナニーの余韻が残っている、ヌルついた亀裂に指を滑りこませたのだ。
「あ、いやッ」
小説の朗読 声:小森 未来

こもり みき

158-B90-W58-H86

新体操インターハイ優勝 主な作品として映画『TAKESHIS'』『恋の門』『コンクリート』、TV『志村けんのバカ殿様』、舞台『志村魂』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧