新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

叔母と高校生
狂った音楽教室

本を購入

本価格:486(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
グランドピアノの上で白い裸身が肉悦に乱舞する。
放課後の音楽教室、女教師・景子、25歳。
憧れの叔母が教え子に弄ばれる姿を覗き見て、
孝司の股間は疼き、心は性欲の虜になった。
僕もきっと叔母さんを犯して狂わせてやる!……
少年は景子との初体験を夢想し姦計を練り始めた。
登場人物:
けいこ(25歳)叔母・伯母、りえ(-歳)女子高生
シチュエーション:
音楽室 | 浴室 | 凌辱 | キャンパス・学園・大学 | 肛姦
立ち読み
  音楽室の空気をつん裂くような景子の「オマ×コしたいの!!」という声は、孝司の内臓をグサリと抉った。痛みと痺れが体の内部を突き抜けた。
  股の間に割って入り、大きく景子の両脚を肩にかつきあげた花岡が、ふてぶてしいまでに屹立した長大なペニスを秘唇の奥に突き刺した。
  揺れ動く花岡の浅黒い尻と、その下でもがいているように見える景子の割れ目に向けて、孝司は必死でビデオカメラをまわした。いつしか涙が溢れていた。それでいながら爆発しそうな興奮と、断ち切ることのできない好奇心を抱いている自分が情けなかった。
「どうだい、先生」
  自信に満ちた花岡の声と、力強い腰の動きに、景子はあまりにも素直だった。
「いいわ。いいの……ああっ、死ぬほど気持ちいい!」
「そうだろう。蕩けそうなんだな」
「そう、そうなの……あああ、もっとして!  もっと……」
「このまま死んでもいいかよ」
「いい……どうなってもいい!」
「先生は正直だ。ああ、畜生!  おれもイキそうだぜ」
「一緒よ。一緒にイッて!」
「わかってるさ……ほら、どうだ……どうだ!!」
  ドスドスと打ちつけるように腰を使うと、景子は歓喜の声をあげて下から腰をせりあげていった。
  花岡の言いなりになる叔母に、はじめは憐れみを覚えた孝司だったが、あまりにもすさまじい歓喜の声を聞くと、腹立たしい思いになってくるのだった。いつしかその気持ちは、花岡みたいな奴にやらせるくらいなら、ぼくにさせてくれればいいのに……という、自分勝手な考えにすり替わっていった。
小説の朗読 声:風間 今日子

かざま きょうこ

158-B98-W58-H86

主な作品としてVシネマ『飼育2』『人妻玲子 調教の軌跡』『新人受付嬢』『日本暴力地帯4』『借王3』、ドラマ『世紀末の詩』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧