新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

熟姉と弟・魔性の血淫

本を購入

本価格:535(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
「フフフ、わたしの下着で何をしていたのかしら?」
深夜、突然ベットにもぐりこんできた姉・小夜子。
脱衣場から持ちだしたパンティは、憧憬と欲情に
熱くたぎった白濁の樹液でべっとり汚れている。
欲望を弾かせたばかりの若い肉棒にのびる白い指
登場人物:
さやこ(33歳)姉、あさみ(-歳)女子高生
シチュエーション:
姉弟相姦 | 縄・緊縛 | 制服 | 処女 | 剃毛
立ち読み
これは拷問だ。誘惑などではない。
  小夜子の指が、股間にのびた。俊之の目の前で、淫らに股間のクレヴァスの辺りを上下しはじめる。
「あぁん。見える?  見える、俊之?  姉さんの指があそこを撫でてるのよ」
  小夜子の息は乱れていた。
  股間の高まりはもう限界に達しつつあった。はちきれそうになった肉棒がスラックスを擦るたび、俊之は身をよじった。
「あぁ……だめだ。我慢できないよ、姉さん」
「何が?」
  小夜子は薄笑いを浮かべていた。
「姉さんに触りたいんだ」
  俊之は歯を食いしばりながら言った。
「ダメよ。どこかで歯どめをかけなきゃいけないの。あたしもあなたも分別のある大人だわ。してはいけないことぐらいわかるでしょ」
  そう言いながらも小夜子は指をせわしなく動かしている。
  喉もとからは擦れた喘ぎ声さえもれはじめた。
「あぁぁぁっ……見てるだけよ。ちゃんと見ててね……あん」
  パンティの中央部に染みが浮きでてきた。俊之は目を皿のようにして、その染みを見つめた。染みはみるみるひろがっていく。愛液が溢れているのだ。
「濡れてる……濡れてるよ、姉さん」
  しきりに溜まる唾を何度も何度も呑みこんだ。
「あぁぁっ。そんなに濡れてる?」
「もう、ダメだ。しゃぶるよ」
  俊之は唇をそこに押しつけようとした。
  小夜子は両足を俊之の肩にのせ、押しかえした。
「さっき言ったことを忘れたの?  あっ、うぅん」
  小夜子の指はクレヴァスの上端の部分をこねまわすように動いている。俊之を退けながらも、愛撫はやめようとしない。
  愛液の染みがひろがり、薄いナイロンの生地を通してクレヴァスの形が浮きでてきた。長さにして五センチぐらいの切れこみが、指が動くたびパンティに浮かぶ。形の整った肉襞さえうっすら透けている。
「こんなのないよ!  気が狂いそうだよ!」
小説の朗読 声:風間 今日子

かざま きょうこ

158-B98-W58-H86

主な作品としてVシネマ『飼育2』『人妻玲子 調教の軌跡』『新人受付嬢』『日本暴力地帯4』『借王3』、ドラマ『世紀末の詩』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧