新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

濡母日記
レオタードとふともも

本を購入

本価格:535(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
ママのふとももにさわりたい、セックスしたい!……
白いレオタードが映える、むっちりと艶めかしい
母の女体に、淫猥な憧憬を抱く少年たち。
夜ごと息子の肉体を求めてオナニーする実母たち。
淫らにきらめく黒いパンティが、ガーターベルトが、
実の母子を禁断の領域へ誘う、究極の相姦蜜戯!
登場人物:
しの(-歳)実母、さわこ(-歳)実母、ようこ(21歳)女子大生、みなこ(-歳)年上女(熟)、きょうこ(21歳)女子大生
シチュエーション:
母子相姦 | 覗き | フェチ | 姉弟相姦 | テレホンセックス
立ち読み
「もちろんよ。なんでもしてあげるって言ったじゃないの」
  志乃はうれしそうに笑って、和也の下半身に顔を移動させた。
「ほんとに硬くしてるのね。ママ、感激よ」
  大きく口を開け、志乃は一気に根元まで、息子のペニスを咥えこんだ。
「うわッ!  ああ、ママ……」
  和也の体が、ピクピクッと痙攣した。母の口内のぬめぬめした感触に、まったく抑制がきかなくなった。いまにも精液が噴きだしてきそうである。
「ママ、だ、駄目だよ。ぼく、もう出ちゃいそうだ」
  息子の切迫した様子に気づき、志乃は口を離した。ふたたび和也の体を這いのぼる。
「あなたが出したものなら、ママ、喜んで呑んであげるわ。でも、今夜は我慢してね。あなたのオチン×ン、早くママのあそこに入れたいから」
「ああ、ママ……」
  もう一度、唇を合わせてから、志乃は息子の腰のあたりにまたがった。右手でペニスの根元を握り、先端が淫裂に当たるように調整する。
「入るのよ、和也。あなたのオチン×ン、これからママのなかに入るのよ」
  かすれ声で言い、志乃はゆっくりと腰を落とした。肉襞を分けるようにして、硬直した和也のペニスが、志乃の体内に侵入する。
「ああっ、ママ!  ぼく、ぼく、もう……」
「すごいわ、和也!  あなたのオチン×ン、とってもすてきよ。大きすぎて、ママのあそこが裂けちゃいそう……」
「ほんと!?  ぼくのオチン×ン、大きいの?」
「ほんとよ。和也のオチン×ン、とっても立派だわ」
「ああ、ママ!  気持ちいいよ。ママのオマ×コ、すっごく気持ちいい……」
「ああ、和也!」
  和也は無意識のうちに、目の前にある母の乳房に両手をあてがった。豊満なふくらみを、荒々しく揉みしだく。
  志乃は息子の両手首をつかみ、それを支えにして、ゆっくりと腰を上下させはじめた。硬直が押し入ってくるたびに、志乃の体を震えが駆け抜ける。
(ああ、これだわ。私、これが欲しかったのよ。やっぱり明彦くんなんかじゃ駄目。私が欲しかったのは、和也のオチン×ンだったんだわ)
  性的なものだけではない充足感が、志乃の胸を満たしつつあった。快感に顔をゆがめる息子に、あらためていとおしさを覚える。
「好きよ、和也!  ママはあなたが好き。もう離さないわ。あなたのこと、絶対に離さないから……」
小説の朗読 声:デヴィ

デヴィ

東京都出身1979年1月26日生まれ

160-B86-W58-H842001年『わるのり デヴィ』でデビュー。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧