新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

生贄姉妹凌辱マニュアル

本を購入

本価格:535(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
かつて自分に低姿勢だった病院関係者達の前で、
全裸を、秘肉を晒し、奴隷の口上を述べる屈辱と悲憤。
父と妹を守りたい一心で、麻実は人妻の操を差しだす。
事務長の性器を舐め、業者には果芯を抉られる。
夢であってほしい……。願いもむなしく、
麻実の女体は恥虐に蝕まれ、毒牙は妹にまで……。
登場人物:
くみこ(32歳)看護婦、あさみ(26歳)人妻、ひろみ(22歳)女子大生
シチュエーション:
病院 | 剃毛 | 縄・緊縛 | 露出(下着・水着・裸) | 処女
立ち読み
「嘘ではありませんよ、裕実お嬢様。それが証拠に、お姉様は、いつもこのように恥ずかしいところを平気で見せますし、とっても淫らなお遊びをせがむんですからねえ。フッ、フフフ」
  根本の人を食った高笑いに、裕実は愕然とした。
  気でも狂ったんじゃありませんの、根本事務長。わたしのお姉様は、そんな人ではないわ……。
  裕実は大きな声で叫びたかった。
  だが、恐ろしさに気が動転して声が出ない。あまりのことに頭のなかが真っ白になり、喉がカラカラに乾いた。
「お姉様がどういう女か、試してあげますよ、裕実お嬢様」
  横から高山が、ニヤニヤ笑いながらしゃしゃりでた。
「おい、麻実。おまえがどんなに淫乱女か、妹に見せてやりな!」
  M字型開脚ポーズで羞恥をさらす麻実の前に立つと、露わに剥きだされている少女のような花びらをスーッと指でこすった。
「ああっ、あああん……いやあっ」
  麻実の腰がピクンと跳ね、切なそうに開いた唇からよがり声がもれた。
「どうだ、気持ちいいだろう、麻実」
  高山の指が、包皮から顔を出してキラキラと輝いている肉芽を転がしたり、撫でたりすると、
「あっ、あっ、あああーん……あああん、あん」
  麻実は妹の前であることを忘れたようによがり泣いた。
  ああ、つらいわ。裕実さん、見ないでね。わたくしは、もうだめな女なの……。
  歯を食いしばって耐えようとしても、声が自然にもれた。
  フェラチオのあと、二人のペニスを迎え入れてエクスタシーの大波に呑みこまれた余韻は、花芯ばかりか細胞の隅々にまで残っている。ほんのちょっとした刺激にも、敏感に反応してしまう。いったん引いていた性感が、触れられた瞬間に快楽の渦潮となって、脳髄にまで達していくのだ。
  ああ、もう、わたくし、だめだわ。裕実さん、許してね……。
  体が溶けていくような心地よい陶酔感が、花芯から泉のように湧いてくる。麻実は、その快感にたゆたいながら次第に意識が朦朧となった。
小説の朗読 声:デヴィ

デヴィ

東京都出身1979年1月26日生まれ

160-B86-W58-H842001年『わるのり デヴィ』でデビュー。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧