新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

新妻キャスター・淪落の履歴書

本を購入

本価格:535(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
佑希の身体にはぬぐい去れない傷跡があった。
純真な女子大生時代に受けた悪夢のレイプ体験。
トラウマを背負いながらもキャスターとなり、
幸せな結婚をした26歳を再び性鬼の牙が襲う!
夫の職場で全裸解剖、露出ショウに強制出演……
果てしなくつづく輪姦地獄に終わりはない!
登場人物:
ゆうき(26歳)人妻、じゅんこ(30歳)看護婦
シチュエーション:
写真 | SM | 凌辱 | 露出(下着・水着・裸) | 病院
立ち読み
「あ、あの……わたしは、テレビキャスターを務めています、竹内佑希でございます」
諦めて覚悟はしたが羞恥がどっとこみ上げて、佑希はへたへたと座りこみそうになった。
「よしよし。では、テレビキャスター竹内佑希。おまえは、みなさんに、どこをご覧いただくんだ?」
  鞭をしごきながら近づくと、田口が卑猥なセリフをささやいた。
「ああ、そんな……」
  佑希は力なくよろめいて、息を呑んだ。野村たちには散々言わされてきた言葉だが、衆人監視のなかで口にするには、あまりに卑猥すぎる。
「さあ、つづけるのよ。竹内佑希さん。じゃないと、鞭が飛ぶよ」
「鞭がいやなら、しっかり立って、ご主人さま方によく見えるようにするの」   
足下に這い寄った二人の女が、小声で指示を出す。
「は、はい……わかりましたわ」
   鞭の一言に怯えて、佑希は教えこまれたセリフを口にした。
「ゆ、佑希は……あ、あのオマ×コを……」
「聞こえないぞ。オマ×コをどうしてもらうんだ!」
「は、はい……佑希はご主人さま方にオ、オマ×コを……テレビキャスター竹内佑希のオマ×コを……ご覧いただきます」
震えを帯びた小声だが、さすがにキャスターらしく、よく通る声である。並みいる男たちの耳には、テレビでささやかれたように心地よかった。
「おおっ!  見てやるぞ。竹内佑希のオマ×コ、見てやるぞ」
「キャスター佑希、早く、脚をひろげろ」
「オープン、オープン!  オマ×コ、オープンしろ!」
  顔を乗りだした男たちが、口々に叫んだ。
「ご主人さま方がよく見えるように、真理子のようにやれ!」
  いたぶるうちに興奮の極に達した田口が、肉塊をしごいて命じた。
「はい……これが、竹内佑希の……オマ×コです」
  卑猥な言葉を口にしながら、静かに腰を沈め、すんなりと綺麗に伸びた両脚をためらいながら開いていった。
「もっとひろげろ。真理子を見習えっ!」
  田口がわざと真理子の名を大声で口にした。
「いいか、真理子のように、大股開きに開くんだっ!」
「はい……ご主人さま方、こ、これが、テレビキャスター竹内佑希のオマ×コ、佑希のオマ×コでございます。どうぞ、ご覧になって」
小説の朗読 声:本城 小百合


1979年3月3日生まれ AB型 161cm B83 W58 H84 特技:エアロビクス、ジャズダンス

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧