新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

舐母

本を購入

本価格:535(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
肉芽を擽り肉唇を啜り肉穴を抉り、舌は肉襞まで吸う。
そのたびに疼きと愉悦と漏感が真樹子を淫に誘う。
目を開ければ、股間に蹲り一心不乱に奉仕する息子が。
ああ、気持ちいいの。もっと舐めて弄って貫いて……。
フェラをすれば、クンニをされれば、禁忌さえ忘れる。
今夜も息子の舌と肉塊に溺れる真樹子は、罪深い舐母。
登場人物:
まきこ(34歳)実母
シチュエーション:
母子相姦 | 張型(バイブレーター) | フェチ | 縄・緊縛 | 肛姦
立ち読み
  尿が途切れたその瞬間、元樹の口が、尿まみれになった襞肉に張りついてくる。
「ウウウウーウ……アアアーウッ……」
  尿に浸された女陰の周辺を、陰毛から会陰部まで、元樹の舌が、まるで洗うかのように、舐めまわす。
「アアッ、元樹……」
  尿を漏らしたばかりの女陰を舐め啜られる恍惚、変態すぎる快感に、縄のなかで女体がわななく。
「……かあさん……おいしい」
  しょっぱい、まぎれもない尿の味がついた女陰が、なぜか愛しくてならない。周辺と襞肉を綺麗に舐めあげると、残尿まで吸いだそうとするかのように、元樹は、舌を裏肉のなかにまで差し入れていく。
「アッ、ハァーンッ……」
  女体は幸せの絶頂をきわめる。
「かあさん、ちょっといい……」
  かすかに口を離して、今度はそこに指を二本、束にして押しこむ。
「アアッ……」
  ヌルヌルに濡れそぼってゼリー状になった肉は、まるで吸いこむようにして、元樹の指を呑みこんで、付け根が入口にぶつかってとまる。
「アーンッ」
  元樹の指はもうひと押しして、スーッと引く。
「ああああ……」
  深く押しこまれた反動で、尿道にまだかすかに残っていたのだろう、甘美な痺れとともに、尿道口からチローッと漏れて裏肉を濡らし、女陰から滴る。
「アッ……」
  すかさず元樹の舌が伸びて、それを啜る。
「フフフフーンッ……」
  卑猥きわまりない快感に、後ろ手に縛られた身体がブルルルッと震える。
「アアッ……」
  また指が押し入り、引き、漏らし、すぐに舌が舐める。
「ハハハァー……」
  なんて子なの、元樹……そんな変態、どこで覚えたの……。
  元樹の巧妙な変態行為にすっかり翻弄されて、
「フフフフッ、ウウーンッ、アアーンッ……」
  真樹子は、笑っているのか泣いているのかわからないような、奇妙な嗚咽をもらして、全身をひきつらせる。
「フフーンッ、もうイヤぁ……」
  真樹子はついにこらえきれなくなって、ベッドの上に縛られた身体を投げだす。
「指じゃなく、チン×ン……元樹のチン×ン、入れてェッ!」
  言ってしまった。とうとう言ってしまった。
小説の朗読 声:めぐり

めぐり

5月4日生まれ T155-B95-W60-H88                     > めぐり Twitter

主な作品として『巨乳の嫁と危険日ラブラブ子作り性活』『熱撮ドキュメント 美しい若妻の濃厚な性交』『義母奴隷 ‐特別編‐』他多数。

めぐり公式ブログ「めぐりんルンルン巡りぃ」
タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧