新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

家庭教師と二人の熟妻

本を購入

本価格:545(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
家庭教師先の母親が、昔憧れていた先生だったなんて!
ガードルに覆われたボディラインの誘惑的な曲線に!
記憶の中より確実に豊かになった乳房が今、露わになる。
「毎日家に来て、私を狂わせて。お願いだから」
叶わなかった夢が、倒錯した思いが現実になる至悦の時、
二人に忍び寄るもう一人の熟妻が甘く危険な罠を巡らす!
登場人物:
しょうこ(36歳)人妻、かよこ(-歳)年上女(熟)
シチュエーション:
フェチ | 露出(下着・水着・裸) | 誘惑・挑発 | コスチューム・プレイ | 母子相姦
立ち読み
「くぅ……あぁ、どう?  憧れの女教師に犯されてる感じは……ほら、いい?  どうなの、答えなさいよ、ほら、ほらっ!」
  痴女になりきって肉棒を絞りあげる翔子。ショートヘアを振り乱し、バスンッ、バスンッと尻を打ちおろし、雁の括れをゴリゴリと膣襞で擦りまわす。
「いっ、いいですっ!  うお、んんっ!」
  負けじと腰を突きあげる修吾。上下に揺らめく巨乳を握りつぶし、バネを利かせた腰づかいで女教師の膣底を叩きのめす。
「んっ!  あ、あうぅ……ひ、ひぃ、いいっ!」
  どれほどサディスティックな女教師を演じてみても、肉の愉悦に抗うことはできない。怒濤のピストンに、翔子は下唇を噛みしめ、眉をハの字に寄せて、前のめりにぐったりと修吾の胸板に突っ伏してしまう。
「どうしたの、先生っ!  ほら、もっと、もっとしてくれよ!」
  唇を奪い、尻を抱き寄せ、修吾はなおさら激しく女陰をうがつ。
  弓なりに背を反らせ、バネを利かせた腰づかいで子宮をえぐり、膣内のスポットを巧みに刺激する。
「うっ!  くうっ!  だ、駄目ぇ……いっ、イッちゃうーっ!」
  下劣な悲鳴とともに、翔子は瞬く間に絶頂する。
  むろん、たった一度のオルガスムスで解放したりはしない。
「どう、先生?  旦那より俺のほうがずっといいだろ?」
  アクメに打ち震える女体をねじ伏せ、正常位の体位でザクザクと膣を掘り起こしながら、意地悪い台詞をぶつける。
「ううぅ!  い、いや……いやぁ……」
  翔子は今にも泣きだしそうな顔で、右に左に頭を揺する。
「いや?」
  修吾はピタリと腰の動きをとめ、正しい答えを翔子に、求める。
「あぁ……や、やめちゃ駄目……」
「答えてよ、先生。俺のほうがいいだろう?」
  指の間に乳首を挟み、優しく乳房を揉みながら、甘く焦らすように膣の入り口で亀頭を前後させる。
「ううぅ……い、いい、いいです……は、早崎くんのほうがずっと……あひーっ!」
  正しい答えが告げられると同時に、修吾は力の限り怒張を突きこんだ。
「いやらしいよ、先生は……人妻のくせに、元教え子と浮気してるんだぜっ!」
  言葉責めをつづけながら、肉壺を乱れ打つ。
  乳房が弾け飛ぶほどの勢いで肉杭を突入させる。
「おおぉんぅ!  い、言わないでーっ!  あっ、ぐうぅ……またイク、イクイクッ、イグうぅ!」
  四肢を痙攣させ、白目を剥いて、翔子はふたたび絶頂の階段を昇りつめる。
「お、俺も……うっ、うおっ!」
  アクメにうねる肉襞に射精がうながされる。
  修吾はすかさず膣から男根を抜き取ると、汗に濡れ光る巨乳にたっぷりと白濁をぶちまけた。
小説の朗読 声:デヴィ

デヴィ

東京都出身1979年1月26日生まれ

160-B86-W58-H842001年『わるのり デヴィ』でデビュー。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧