新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

姉奴隷

本を購入

本価格:524(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
男を挑発するかのような、臀肉に食いこむハイレグ水着。
瑞々しい女体、甘い体臭、羞じらう視線、
姉・愛美から発される魔力に卓也の理性は狂わされた。
舐めたい、味わいたい、貫きたい……
そして、姉さんを奴隷にできたらどんなに楽しいことか。
淫らがましい卓也の願望が、ついにかなう日が来た!
登場人物:
まなみ(22歳)姉、れいな(23歳)OL
シチュエーション:
姉弟相姦 | 野外 | レズ・同性愛 | 縄・緊縛 | 肛姦
立ち読み
  卓也はまくれあがったフレアスカートの裾を両手で持ち、自分の頭をすっぽりと覆った。スカートの下にもぐりこむ形になると、卓也は愛美の両膝に両腕をかけて、いよいよ本腰を入れて見る体勢に入った。両手の親指を割れ目の肉土手にかけ、そっと押し開いてゆく。
「あっ」
  スカートの向こうから小さな嗚咽が聞こえ、一瞬、愛美の内腿がかすかにこわばった。
  卓也はスカートのなかで作業を続行した。肉の土手が割れ、なかからいかにも華奢で脆弱そうな肉の襞が、むっくりとせりだしてくる。卓也の両の親指は、即座にその肉唇にかかり、薄絹を剥ぐように、二つに割ってゆく。二枚の肉唇は切なげに左右に分かれ、その間からピンク色に濡れ光った裏肉がのぞく。スカートのなかの薄明りの下でも、透明な液体に濡れた裏肉はまばゆいばかりの輝きを発している。
  卓也の指先がさらに押しひろげる。濡れ光った秘肉が小さく裂け、透明な液の糸を引きながら、小さな小さな膣が口を開く。
「姉さんのオマ×コ、奥の奥まで見えるよ。綺麗だァ……それに、とってもいい匂いだ」
  スカートにすっぽりくるまれたまま、卓也は姉の女陰の光景に見惚れ、その匂いに嗅ぎ惚れた。
  もっこりと盛りあがったスカートの光景を、両手の指の隙間からのぞき見て、愛美はあらためて、あまりの羞恥に吐息をもらさずにはいられなかった。
「姉さん、オマ×コ舐めさせてね」
「舐めるだけよ……本当に舐めるだけよ」
  見るだけだったのに、卓也は当然のように言い、そして愛美も当然のように受け入れていた。
  卓也は舌をいっぱいに突きだして、熱い思いをこめて舐めあげた。
「アッ……ハァーンッ」
  嗚咽がもれ、腰がよじれる。
  あとはもう欲情に駆られるがままに、卓也は手を膝の裏にもぐりこませ、両脚を抱えあげるようにして女陰にかぶりついてゆく。
「姉さんのオマ×コ、おいしい!  おいしいよ」
  うわ言のように言いつづける卓也。チュウチュウッ、ジュルジュルッと音をたてて、吸われ啜られ、舐められ噛まれる愛美。
「アハァー……フーンッ……アーンッ」
  愛美の口から絶え間なく嗚咽がもれ、そして美しい女体が絶え間なく身悶えしつづける。
  卓也の乱暴なクンニリングスにうっとりと酔いしれていた愛美は、一瞬だけ理性を取り戻した。そしてハッとした。スカートのなかでの卓也の口淫に、暴力的な口淫に、女陰を委ねながら、いつの間にか両腕を背にまわし、背の下で両手首を後ろ手に縛られる形に交差させてしまっていたのだ。
小説の朗読 声:風祭 ゆき

かざまつり ゆき

東京都出身

1974年、映画『竹山ひとり旅』でデビュー。その後、にっかつ映画に出演。最近はドラマや映画などで存在感のある個性派女優として活躍中。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧