新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

僕と彼女と彼女の姉

本を購入

本価格:597(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:660円(税込)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
目の前には僕を男にしてくれる30歳の悩ましき裸身。
柔らかな乳房、濡れた秘唇、すべてが僕を狂わせる。
美樹は彼女の姉、求めてはいけない女体だとしても、
まぐわえば、まぐわうほど、快美が深まる禁断の繋がり。
「きれいな身体のままあなたのもとに戻ってくる」
罪深い僕に彼女が17歳の処女を捧げてくれる日が!……
登場人物:
みき(30歳)姉、あかね(-歳)妹
シチュエーション:
処女 | 誘惑・挑発 | 剃毛 | 浴室 | シックスナイン
立ち読み
  こんな関係はいつかは崩れる。しかも近い将来に。
  美樹も修司もその覚悟はできていたからこそ、かえって強く求め、燃えつきたいと思っていた。
  ベッド越しに背中を向けて眠っている茜を見ながら、美樹はあお向けになっている修司の分身を掴み、巧みに割れ目を擦った。そうするだけで腰骨が痺れるほどの快い感覚が下半身に湧いた。
  いつかはこういうことを茜がする……。
  茜の寝姿を見ていると、どうしてもそこに思いが走った。
  今しかない自分と修司の関係を、より深く体に刻みこむために、充分に肉棒と割れ目の滑りを確かめた。ともに生き物のように活発に蠢き、一つに溶け合うことを望んでいた。
  腰を持ちあげた時、茜が大きく寝返りを打って体勢が変わった。茜はまるで美樹を見ているようだった。
  見られている……。
  そんなわけはないのに、美樹はそう思うことで欲望を昂進させた。
「入れるわ」
  小さな声は、組み敷いた修司に言ったようでもあり、茜に言ったようでもあった。そして自分の気持ちも高めるために。
  美樹がさらにヒップを浮かせると、修司の手が下から伸びてきて、亀裂を撫でた。
「ひッ……」
  不意討ちに、美樹は思わず高い声をあげた。
  茜の表情が少し変わった。寝息も何度か不規則になった。
  美樹はそれに煽られたように腰を沈めた。
  充実しきった一物が秘孔をうがつと、美樹はそれを実感するために思いきって陰阜を押しさげた。子宮が歪んだような気がした。明らかに亀頭が頸管を突き刺す形で接触し、びくびくと脈打って押しあげていた。
「一番奥まで入ったわ」
  茜に向かって言った。茜の眉根が狭まった。
  起きるかも……。
  それを承知で腰を揺さぶると、いつもよりも鋭い快感が、子宮を中心としたあたりから噴きあげてきた。
「むむむ……くぅ……」
  さすがに歓びの声は抑制した。しかし、下から修司が腰を突きあげると、忍ぶはずの声が唇の端からもれた。
「ハーン……くッ……くくくぅ」
  修司の腰の突きあげは、声をあげさせることを楽しんでいるかのように激しかった。
  美樹は異常な状況下にありながら、身も世もあらぬふうに感じつつあることが怖かった。制御することのできない自分が恐ろしかった。なのに肉体は着実に最終段階に向かってひた走っていた。
  イキそう……。
小説の朗読 声:麻田 真夕

あさ だ まゆ

158-B82-W59-H81主な作 品としてTV、NHK大河ドラマ『武蔵』、Vシネマ『極道刑事』『飼育』、映画『痴漢電車 さわってビックリ!』他多数

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧