新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

年上の隣人
僕に最高の秘密を教えてくれた女(ひと)

本を購入

本価格:600(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介
「フェラとは違うやり方で気持ちよくしてあげるわ」
想像を超えた豊麗な美乳で硬直を癒してくれる未亡人。
「信じて……エッチな私を見せるのは、あなただけよ」
夢にまで見た甘薫漂う女陰を指で剥きだしにする隣人妻。
少年が初めて触れた身も心も痺れる大人の世界。
女体に隠された秘密の数だけ達也の願望は膨らみつづける。
登場人物:
あさか(31歳)人妻、なお(33歳)未亡人
シチュエーション:
誘惑・挑発 | フェチ | テレホンセックス | 自慰 | 不倫
立ち読み
「もう、いつまで見ているつもりなの?」
  近すぎる達也の顔に、実は朝香は気が気ではない。
  達也の荒い鼻息が、淫裂表面にとても切ない。
  膣奥にはすでに、熱くたぎった女汁が、こんこんと湧き出ている。
  このままでは、淫裂表面に滲んでくるのはそう遠い話ではない。
  見られているだけで感じてるなんて、達也に知られたら恥ずかしくて死んでしまう。
  だから朝香は、達也の両手をとって、パンティのヒモにあてがう。
「こんなことお願いするの、とっても恥ずかしいけれど……」
  腰肉に食いこんでいるヒモに指をくぐらせてやる。
「達也くんに、これ、脱がして欲しいの」
  首を起こして達也を見つめ、視線で懇願する朝香。
「は、はいぃっ!」
  即座に動く達也の指に、あっという間にパンティは、腿肌滑って足首へ。
  赤と白のコントラストに映える下半身が今度は、黒と白の対比に眩さを増した。
  たった一枚の薄布がなくなっただけで、立ち昇る女薫がいっそう濃く、甘くなった。
  波打つ腹。
  隆起を繰り返す胸。
  忙しなく蠕動する喉。
  朝香は緊張している。
  でも、達也の緊張もかなりのもの。
  心臓は喉までせりあがり、多量の汗にシャツが重い。
  猛り狂った勃起は、ブリーフに大きなシミを作り、チャックを弾き飛ばしそうに盛りあがっている。
  一刻も早く、朝香に触りたい。
  一秒でも早く、朝香に触って欲しい。
  目の前の裸身に唇を這わせながら、勃起を掌で擦って欲しい。
  そして、目の前の巨乳に顔を埋めながら、淫裂を勃起で抉り、射精の快感に溺れたい。
  やがて起きあがった朝香が、今度は達也を脱がしにかかる。
  シャツもズボンも、簡単に脱がされて、あっという間にブリーフ一枚に。
  そこまで達也を脱がせると、朝香は再びあお向けに。
「恥ずかしいから、ブリーフは自分で脱いでね」
  小さく笑うと両手を広げ、達也に向かって差しだした。
「来て。そして私を、達也くんの好きなようにして」
「あぁ、朝香さん!」
  こみあげる衝動のままに達也は、朝香の身体に覆い被さる。
  顔を埋めた首筋に、たまらない朝香の匂い。
  それだけでイキそうになった。
小説の朗読 声:映美

ヨンミ

163-B87-W58-H88

主な作品として1st写真集『HWAN SAENG(ファンセン)』、1stイメージDVD『映美 SEOUL SEXY』他多数。

ミューズコミュニケーションHP
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧