新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

年上トライアングル
人妻誘惑カフェ

本を購入

本価格:681(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:770円(税込)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「人妻って、きっかけがあれば大胆になれるの……」
ぱさりとバスタオルが落ち、さやかの裸身が現われる。
豊かな双乳、くびれた腰、柔らかなヒップライン……
貞淑なカフェの女店長が見せた、大胆すぎる誘惑に、
俊也は息を呑んで、股間を熱く高ぶらせる。
人妻カフェを舞台に描く、誘惑トライアングル!

登場人物:
るい(40歳)人妻、ななこ(25歳)人妻、さやか(31歳)人妻
シチュエーション:
不倫 | 誘惑・挑発
立ち読み

(す、すごい!……)
  俊也ならずとも、目を見張る光景だった。
  三人の人妻の裸の美尻が並ぶだけでも絶景なのに、その肉裂を自ら開いて惜しげもなくひと目にさらすとは。
(こうして見ると、おま×こもそれぞれ違ってるんだなぁ)
  すっかり恥毛を剃り取っているせいで、どれもツルツルの肉唇をさらしているというものの、瑠衣の肉唇は大ぶりで、広げるとそのくすんだ端と、恥肉の生々しい肉色から、ローストビーフのようだ、と俊也は思う。
  膣前庭の下のほうには、膣孔がプカッ、と口を開けている。どこか、金魚か鯉がエサを求めて口を開けたみたいだ。
  肉芽もいちばん大きく、ピーナツ大のピンクのそれが、はっきりと勃起してピコッ、と飛び出していた。
  菜々子の肉唇はいちばん小さく、左右に開いても、木の葉一枚ほどの面積もないようだ。恥肉の色はいちばん濃く、紅い。
  膣孔も小さく、粟粒ほどの肉芽は、それでもせいいっぱい立ち上がっていた。
  その中間がさやかで、ふっくらした肉唇であるものの、大きさは小ぶりでよじれやはみ出しもない。無理に押し開いているせいで左右いっぱいに広げられた肉裂は、きれいなサーモンピンクにぬめっていた。
  肉壺の入り口は小さく、小指が入るかどうか、というふうだ。
  肉芽は大きめの小豆大で、包皮をいっぱいに剥かれた薄ピンクの身をピッ、ともたげている。
「どうしたの、俊也。誰に入れるのか、迷っているのかしら」
「俊くん、菜々子に入れてくれるんだよね!  ああ~ん、早くぅ!」
「ちょ、ちょっと、待てって、ば」
  口さがない人妻たちを黙らせるにはどうするか。それには実力行使しかないはず。
  震えながら自ら肉孔を開け放ち、肛門も恥肉もさらしているさやかをほおってはおけない。俊也はもどかしくズボンとブリーフを脱ぎ捨てた。
  並んだ三つのヒップの後ろに立つ。
  さやかを中心に、左に菜々子、右に瑠衣。
  こうして見ると、大、中、小、と新鮮な果実が陳列されているようだった。しかも中心には、ぱっくりと果肉を露出させている。
(誰の、おま×こに……)
  最初にさやかに突き込みたいのはやまやまだが、それはあまりに露骨である。
  果汁がしたたるような、みずみずしい花芯のオンパレードに、俊也の肉棒はこれ以上ないほどそそり立っていた。
「な、なら、こうだ」
  瑠衣の背後に立つと、俊也はヒップを抱え、その肉裂に肉棒をあてがっていく。
  クチュッ。
  小さく音がして、亀頭が塗れまみれた肉裂に沈み込む。
「アアッ、俊也、来てくれるのね!  うれしいわ!」

小説の朗読 声:風間 今日子

かざま きょうこ

158-B98-W58-H86

主な作品としてVシネマ『飼育2』『人妻玲子 調教の軌跡』『新人受付嬢』『日本暴力地帯4』『借王3』、ドラマ『世紀末の詩』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧