新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

先輩の妻【タブー】

本を購入

本価格:714(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:800円(税抜)

獲得ポイント:8pt
書籍紹介
 「今ここで私を抱いても誰にもばれないわよ」
先輩の奥さんが囁く甘い言葉に伸吾は我を忘れた!
瑞々しい唇、量感にあふれた乳房、淫蜜とろける柔穴。
憧れつづけた美希と禁じられた交合をかわすたび、
艶めかしくも罪深い、背徳の悦びは深まっていく。
許されない関係だからこそやめられない「絶対禁忌」!


Ⅰ 先輩の奥さん 二人が美獣になった時
Ⅱ 背徳の果実  夫婦の寝室がセックスルームへ
Ⅲ 蜜交の巣   自分のアパートに通わせて
Ⅳ 新たな禁忌  人妻からの「お願い」
Ⅴ 甘すぎる嘘  淫らな共犯姦係
Ⅵ 運命のタブー 最高の結末
エピローグ
登場人物:
みき(23歳)人妻、ゆきえ(34歳)未亡人、さわこ(38歳)未亡人
シチュエーション:
寝取り | 初体験 | 言葉嬲り | 和服 | 強制舌戯(イラマチオ・クンニリングス)
立ち読み

「はあッ、それダメッ……あッ、いやッ、はぁああッ、ンンン~ッ……」

 美希は必死で声を堪えようとするも、Gスポット責めには逆らえない。粘っこい腰使いによって理性が甘く爛れて、若さ溢れる肉体はどこまでも華やいでいく。

(ああっ、なんなのこれ、気持ちよすぎて頭がおかしくなりそうっ……)

 精神はおろか肉体までドロドロに溶けてしまいそうだった。女とはここまで快楽を覚えられるものなのかと驚きを禁じ得ない。

「こうやってじっくりねっとり擦られるとたまらないでしょ。先輩のオマ×コ、ヒダヒダの絡みつきぶりがすごいですよ。愛液だってもう垂れ流し状態だし」

 からかうように言いながら、伸吾は絶妙の腰使いで若妻に快楽を与え続ける。

「ほら、見てください。俺のチ×ポが先輩のオマ×コにズボズボ入ってるところ、丸見えですよ」

 指摘につられて結合部に目をやると、漆黒の繁りの向こう、綻んだ紅い花弁の間へと、赤黒い肉幹が出入りを繰り返していた。幹に絡みついた白濁液が己の本気汁だとすぐに気づき、カッと頬が灼けつく。

(あたし、あんなに本気汁出してる……)

「俺、セックスして、すっかりオマ×コが好きになりましたよ。こうして入れてるだけで、好きな人の本音を全部この穴が教えてくれるんですから」

「やだ、そんな言い方……」

 明け透けな物言いが羞恥心を煽る。ゾクッと背筋が震えた。

「ほら、今のでまた締めつけが強くなった。美希先輩は恥ずかしいこと言われると興奮する、マゾの変態女ですね」

(あたしが、マゾの変態……)

 嘲りの言葉が甘美な毒となって、若妻の心を浸食する。伸吾の指摘の正しさは美希自身、身をもって理解しているだけに、否定できない。

「おまけに浮気セックスで興奮する、いけない淫乱妻でもあります」

(ああっ、そんな、淫乱妻だなんてっ……)

 追い打ちを掛けるように投げかけられた言葉が、自尊心にひびを入れる。強固なプライドが砕かれるごとに、心の襞からマゾヒスティックな悦びがじくじくと湧きだした。肉の悦びが濃度を増す。

「いいですよ、その顔。淫乱な牝って感じが出てて。昨日の酔って積極的にエロエロな美希先輩も良かったですけど、やっぱ男としては今の方が燃えますね」

(いやっ、見ないでッ……)

 薔薇色に染まった顔を背ける。伸吾はふっと微笑み、腰をグッと押しこんだ。最奥を圧迫しつつ腰で円運動を描く。

「ああッ、はぁああ~ッ」

 紅い唇がめいっぱい開き、甘く崩れた声が迸る。細い腰が軽く浮き上がり、背中の反りが強まった。おとがいが持ち上がる角度も大きくなり、内ももがピンと突っ張って足の指が丸まる。

「なるほど、こうやって体重かけたまま奥擦るとすごくいいんですね」

 一旦腰を止めて、伸吾が感心したように言った。

「ま、待って。これはダメッ。こんなのダメだってばッ」

「そう言われるほどやりたくなるのが男ってもんです」

 腰使いが再開する。子宮口をゴリゴリと擦られると、性感の電流が背筋を駆け上って脳内で弾け、そのあまりの衝撃に目が眩んだ。下腹と白い太ももに細波が走り抜ける。

「ンンッ、ダメッ……お願い、許してッ、あッ、はぁああ~ッ……」

 ぐずぐずに蕩けきった嬌声が夫婦の寝室に響き渡る。廊下はおろか、一階にまで聞こえそうな声量だった。

小説の朗読 声:堀口 奈津美

ほりぐち なつみ

6月4日生まれ T171-B88-W58-H86主な作品として『熟女強姦三昧』『R30 Glamorous』『美熟女36人が見せる日常のエロス8時間』他多数。

ブログ・なっちゅっちゅ☆
タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧