新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

嬲肛!〈上〉
二十七歳・結婚三年目の転落

本を購入

本価格:1210(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:1320円(税込)

獲得ポイント:13pt
書籍紹介
夫には打ち明けられるはずもない九時間にも及ぶ大凌辱劇。肛虐高校生・竜二率いる牡たちに襲われ、初めて浣腸を受け、さらしてしまった羞恥の極致。巨茎に貫かれ、昇りつめてしまった屈辱の記憶。初美にとって、それはいつまでもつづくと思っていた幸せな結婚生活からの転落だった。もう私の身体は愛する夫のものでも愛しい娘のものでもないのね……。夫の出勤後、必ず姿を現わす悪魔たちの責めを、初美は腸管で、子宮で、受け入れるしかない。熟れた身体を淫色に染めあげてゆく惨めすぎる奴隷生活、いったい誰に救いを求めればいいのだろうか。ファン待望、結城彩雨が総力を挙げた一大名作、ついに上梓!
登場人物:
はつみ(27歳)人妻
シチュエーション:
肛姦 | 浣腸 | 公園 | 縄・緊縛 | 写真
立ち読み
「フフフ、どうだ、初美。オマ×コを犯られながら浣腸される気分は」
「坊っちゃんに浣腸されているせいか、オマ×コがすごく締まるじゃねえか、奥さん。バージンみてえだぜ」
  竜二と岡島はシリンダーを押す手と突きあげる腰のリズムを合わせた。
「ああッ……ああッ……」
  初美はもう満足に口もきけなかった。
  灼熱の肉棒がグイと子宮口を突きあげると同時に、射精のように三十CCほどがドッと初美の肛門に注入された。今にも気がいかんばかりに、初美はひいッとのけぞってブルルッと腰をふるわせる。
  まるで十回、二十回と犯されて精を注がれているようで、完璧な凌辱だった。岡島も竜二もあわてるわけでなく、余裕すらもって初美を責めている。
「もう、もう、かんにんしてッ……」
  初美の哀願の声は泣き声に呑みこまれた。
「フフフ、オマ×コがきつく締まる以上に、ヒクヒクからみついてきやがる。とてもはじめて犯したとは思えねえ反応ですぜ、坊っちゃん」
「そんなにいいのか、岡島。やっぱり人妻はちがうな。フフフ、普通の女じゃレイプと浣腸の同時責めで、ただ泣くだけだからな」
  岡島と竜二はそんなことを言いながらせせら笑った。
  そんな声も聞こえないように、初美はのけぞらせた頭をグラグラと揺らしている。あぶら汗にびっしょりの裸身にさらに玉の汗が噴いて、ツーと幾筋もすべり落ちた。
「あ、ああ……うむむ……」
  初美の声にうめき声が入り混じった。
  長大なシリンダーを押されるたびに、おぞましさと肉の快美とが入り混じった便意の苦痛がふくれあがる。二度目の浣腸とあって、すでに浣腸と排泄にさいなまれた肛門と腸管にグリセリン原液が滲んで、キリキリと灼けただれる。とてもじっとしていられなかった。
  そして岡島の肉棒が送りこんでくる肉の快美も、しだいに荒々しい便意に呑みこまれていくようだ。
「う、ううッ……うむ……」
「どうした、奥さん。もっと気分出して、いい声で泣かねえかよ」
「……いや……も、もう、入れないで……ううむ、これ以上は……」
  初美は息も絶えだえにあえいだ。
  それでなくても二度目の浣腸できついのが、岡島に突きあげられて揺さぶられ、いっそう便意が荒れ狂った。
小説の朗読 声:風祭 ゆき

かざまつり ゆき

東京都出身

1974年、映画『竹山ひとり旅』でデビュー。その後、にっかつ映画に出演。最近はドラマや映画などで存在感のある個性派女優として活躍中。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧