新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

もっと、ずっと、したいの【父の後妻と子づくりを】

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「いいの、ほしいの、熱い精液を、私のなかにっ」
父の後妻の言葉をきっかけに加速していく猛烈な腰づかい。
亡父が昭彦に遺してくれたのは色っぽすぎる義母だった!
懸命に淫らに振る舞い、ゴムなしどころか中出しまで許し、
子宮で白濁を感じつつ幾度も絶頂を遂げる38歳の女体。
息子に他の女の影を感じとった千寿子は大胆な行動へ……

 

●もくじ

 

序章 遺産

一章 扉
1 隠し切れない下心
2 美しく淫らな指
3 手だけで満足?

二章 異変
1 私じゃだめなの?
2 父の後妻の秘密
3 したいようにして

三章 楽園
1 競い愛の行方
2 夢がきっと叶う日

四章 欲望
1 膣の奥から温めて
2 コタツのなかで

終章 新世界

1 目覚ましは××で
2 出すなら私にも

登場人物:
ちずこ(38歳)義母、さえか(26歳)その他
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 自慰 | 処女 | 子づくり
立ち読み

「突いて……あんっ、もっと……んんっ、気持ちいい……いいのっ」
 ジュップ、ジュップと水音が鳴る。わざとさせているのだろうかと一瞬疑ったが、そこまでの余裕があるとは思えない。いつものかわいらしい義息が、おとなの男のたくましい顔つきで、汗を帯び、必死に腰を振ってくれている。
(わたしのおま×こが……エッチなおしるをたくさん出してるからなのね……)
 Gスポットをこすった亀頭が、膣壁を広げながら深くまで刺さってくる。コリコリとした子宮口をこじあけるように、ググッと押しこまれ、勢いよく引き抜かれる。
 肉傘が外にかき出した愛液に、赤い色はもうどこにもない。結合部にまとわりつく粘汁は空気を含み、白く泡立っていた。
「う……ううっ、千寿子さん……気持ちいい……チン×ン、ばかになっちゃうよう……。こんなに気持ちいいの、生まれて初めてだよ……」
 泣きそうな声を出す。射精をこらえているのだ。
(さっきまで……あふぅ、あんなに立派にわたしを突いてくれていたのに……)
 疲労困憊といった様子で、腰の動きが鈍くなっていた。
「出ちゃうの? もう……我慢できないのね」
 問いかけながら、ゾクッとした。
(射精……。この子の精液を……わたしの子宮で……)
 女の欲求が、このときほど強く疼いたことはない。
 ──子どもがほしい。
 ドクンと強く心臓が打つ。にわかに括約筋が緊張した。
「──ああっ、だめっ。そんなにしめるとっ! もう限界だようっ」
 泣きを入れると、とうとう微動だにしなくなってしまった。膣深くをうがつ肉槍が、体内で脈打っているのがわかる。
「いいわ。来て。わたし……嬉しいの……」
 そっと手を伸ばし、頬に触れる。そのまま導き、チュッと口づけをさせた。
(わたしとのセックスのほうが……梶谷さんより気持ちいいってことよね)
 思わず漏らした彼の『こんなに気持ちいいの、生まれて初めて』だという本音が、千寿子にもあった女の優越感を満たしていた。
「で、でも……中で出しちゃったら……」
「いいの。ほしいの」
 子どもが、とはさすがに言えない。
「昭彦さんの……熱いのを……中に……」
「ほんとうにいいんだね。いくっ、いくよっ。もう……戻れないよっ」
 凍りついたように微動だにしなかった腰が、ふたたび熱を取り戻し、動き出す。いきなりアクセルを全開にさせ、猛烈に振ってきた。
「──ああっ! わたしも……イクッ、すぐイクからっ」
「置いてかないよっ。ぼくも、一緒に……だからっ──!」
「ええ、ええ。一緒に……わたしも一緒に……ああっ」
 ドン、と頭の中で花火が上がった気がした。目をつむった暗い視界に、光がチカチカと明滅している。同時に、膣深くまで潜った昭彦の分身が、マグマのようにドロドロの熱液を吐き出していた。
(──すごいっ! 子宮っ! 子宮口こじあけてっ、中っ、満たされるっ)

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧