新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

孕ませ拷問
彼女の母、彼女の姉、新任女教師を…

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「おばさん、俺のザーメンであいつの妹を産んでよ」
ベッドで彼女の母の熟尻を抱え、悠々と腰を遣う青狼。
若さに任せた乱暴な攻めにイキ狂う未亡人・ゆかり。
「もっとしてっ」「中に出して」「赤ちゃんできてもいいの」
嗚咽と涎れを洩らしながら獣のように泣き叫ぶ。
毒牙は人妻になった彼女の姉、清純な新任女教師へ!

 

●もくじ

 

第一章 彼女の母は未亡人 
    おばさんを絶対に孕ませてやるよ

第二章 公園の肉便器
    妊娠セックスでイキまくりだね

第三章 彼女の姉は人妻
    やっぱり若い方が締まりがいいな

第四章 哀しみの穴母娘
    娘のマン汁付きの味はどう?

第五章 受精専用の牝
    旦那様、種付けをしてください

第六章 襲われた新任女教師
    先生、そろそろ排卵日だよね?

第七章 悪夢の陽性反応
    デキちゃったからお尻の穴で……

登場人物:
ゆかり(43歳)年上女(熟)、ゆいな(-歳)その他、あんな(25歳)OL
シチュエーション:
凌辱 | 肛姦 | 孕ませ | 仕置き
立ち読み

「あッ、ああッ……だめえ」
 悔しくて涙が止まらないのに、しなる二の腕に走る痙攣に激しさが増す。
(嫌なのに、苦しいのに、イキたくてたまらない)
 脳がジンと痺れ、劣情が子宮の中でズキンズキンと暴れまわる。
 ヒクつく肛門を恥とも思わずに、熟れた尻臀を男の下腹に押し付ける。
(なんてあさましいの……でも、我慢できない)
 脈打つ肉塔の熱さに胃が収縮する。無意識に根本を締め付ける有様に、いっそ泣き喚きたかった。
「一分以内におねだりしなければ、一時間はお預けするからね」
(一時間なんて耐えられない)
 ソファに噛みついても、高く掲げた熟臀のさもしさは誤魔化せない。
「ううう、お、お願い……意地悪……しないで……」
「はっきり言うんだ、ゆかり」
「ああッ、動いて」
「それだけじゃわからないな。こっちを向いて淫らにおねだりするんだ」
「いやッ、撮らないで」
 少年が構えていたスマホに、ゆかりは激しく狼狽する。
「なら我慢するしかないね。おっと、そろそろ約束の一分だよ」
「あなたは鬼よッ……うぐッ、ううう」
「さあ、どうするか決めるんだ」
 こんな仕打ちを受けたことのないゆかりに、これ以上耐えるのは不可能だった。
「イカせてッ、もう全部どうでもいいの」
「夫しか知らない貞淑マ×コを僕の子種で支配してあげるよ」
(もう二度とないと思ってたのに、娘の彼氏になんて……)
 むっちりと艶と脂の乗った裸身が飛び上がり、先端を尖らせた白乳が弾んだ。
 卑猥な摩擦運動に耽る女陰は、男の下腹にまでしとどに蜜を垂れ流していた。
「ひいい、壊れる」
 張り上げた声に甘いビブラートがかかる。震える喉を汗が滑っては鎖骨で煌めき、尖った乳首から雫のように垂れた。
「もうイク、ああッ、イクう」
 呼吸すらままならず、奥歯がカチカチと鳴り、目の前の景色が霞んだ。
 肌は痙攣が止まらず、ゆかりは柔らかな巨尻で肉根を締め上げる。
「こんなことって、あッ、ああッ」
 甘酸っぱい性の臭いが充満するリビングに、未亡人の絶叫が響き渡った。
「約束通り、ゆかりの孕み袋にぶちまけてあげるよ」
「だめえ、やっぱり外に」
 膣内で膨張する異物に絶頂の余韻が吹き飛ぶ。ゆかりは全力で首を振り、肘を使って肉臀をずり上げようとする。
(怖い、怖い、怖い、怖い、怖い)
「出すよ、マ×コを締めて一滴残らず搾り取るんだ」
「やめて、赤ちゃんできちゃう」
 背後から抱き締められると同時に子宮に熱い塊が一度、二度と注がれる。
(赤ちゃんの素がわたしの中に入ってきてる……)
 弛緩しきった女体に毒のようにじわじわ染み込み、子宮全体が歓喜に震え、腰から下の感覚が消えるくらいに力が抜ける。
(娘の彼氏のなのに……こんなに熱い……)
 粘つきを感じさせる吐精音がやたら煩く体内で響く。
 会陰で白濁が滝みたいに溢れる頃には、精も魂も尽き果てていた。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧