新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

いちゃいちゃしたいの
ママ、そして年上のお姉さんと

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

ママのお口で、ビュッピュしちゃいそう?
まだ出し足りない? このままじゃつらいわよね
未央ちゃんともエッチなことしたんでしょ?
だったら、ママとセックスしてみましょうか
おっぱいも××も、ぜんぶ好きにしていいわ
ずっと一緒よ、たっぷりいちゃいちゃしようね

 

●もくじ

 

第一章 「おっぱいでたくさん感じさせてあげる」
     年上のお姉さんはGカップ


第二章 「いっぱいエッチなレッスンしましょ」
     寝室と秘密の夜と初体験


第三章 「いっしょにお風呂がいい? それとも…」
     誰にも言えない温泉旅行


第四章 「浮気はダメよ、お仕置きしちゃうわ」
     禁断のぬるぬるソーププレイ


第五章 「ママとお姉ちゃん、どっちがいいの?」
     魅惑のランジェリーで迫られて


第六章 「もっと、ずっと、いちゃいちゃしようよ」
     三人が見つめる悩ましき未来

登場人物:
かおり(37歳)実母、みお(26歳)年上女(若)
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 手ほどき | 旅行 | ハーレム
立ち読み

「なおちゃんは初めてなんだもの、気にしなくてもいいのよ。さ、ママが手伝ってあげる」
 真っ赤に充血した先割れを、蜜で濡れる小陰唇のさらに奥へ、誘導する。
 女の中心である膣口へクチュリと当たれば、衝撃で危うく達しそうになる。
「ううっ、ここが、そうなの」
「そうよ、ここになおちゃんの太くて固いおちん×んが入るの。ふふ、もう大丈夫みたいね」
 ヒクつく牝芯に狙いを定め、腰を微調整して体勢を整える。
 念願の合体が果たされる感慨から、互いに視線を絡ませる。
「さあ、来て……ママの中へ帰ってらっしゃい……」
 両手を広げ、蕩けるような瞳で美母は息子を招く。
 淫蕩な女神の如く、我が子を禁断の交合へ誘う。
「ああっ、ママッ、いくよっ、今すぐ僕のおちん×んを入れるからねっ」
 甘い囁きに理性を根こそぎ奪われつつ、腰を突き出す。
「あ、なおちゃん……」
 直後、ズニュン、とあり得ないほどの甘美な音を立て、若牡はママの胎内へ帰還を遂げる。
「ああっ、はああんっ、なおちゃんのおっきいおちん×んが、ママの中にいっぱいい」
「あああっ、ママッ、ママあ、僕のおちん×んがママの中に入ったよお」
 厳かなランプの光に照らされた禁断のベッドルームに、淫らな声が響く。
 三十七歳の美母と幼い息子は、ついに真の結合を果たしていた。
(ああ、すごいや、これがセックスなんだ。これで僕は、童貞を卒業できたんだ)
 未央から初の吐精を教わり、そして今、最愛のママとひとつになれた。
 念願の童貞喪失に、身震いするような感動に襲われるのも、当然だった。
「はああ、何これ、おちん×んがどうにかなっちゃうよお」
 恍惚とした表情を浮かべ、初めての挿入に酔いしれる。
 甘く締め付けるママの蜜壺は、かつて自分がいた神聖な揺りかごなのだ。
「そんなに歓んでくれて嬉しいわ。ねえなおちゃん、ママのおま×こはどうかしら」
 欲棒を迎え入れ、香織も母として最大級の幸福を感じていた。
 手塩に掛けて育ててきた我が子と結ばれる歓びは、何物にも代えがたい。
「うん、ママのおま×こすごく気持ちいいよお。あったかくて、ヌルヌルしてる」
「ふふ、ちゃんとおちん×んを入れられて、なおちゃんは偉いわ。よく頑張ったね」
 静寂に包まれた密室で、ついに母と子は禁忌の壁を越える。
 互いの煌めく瞳に惹かれると、やがて唇が重なっていた。
「なおちゃん、んん、ちゅうう」
「んむう、ママあ、ちうう」
 痺れるようなキスに、母の牝襞は複雑な蠕動で肉棹を包み込む。
 漲る怒張はニュルニュルと吸い付かれ、もう吐精寸前だった。
「アン、童貞おちん×んが、ママの中でズボズボって、はあん」
 若々しい牡のシンボルを受け入れたママは、聞いたこともない艶めいた声を上げる。
 直後、想像を絶する蠢きが、いまだ幼さを残したこわばりへ襲いかかる。
「うああっ、ママあ、何これ、おちん×んが、おちん×んが、あああっ」
 波打つ肉襞に翻弄され、華奢な腰をビクンビクンと痙攣させる。
「ああっ、ダメッ、もう出ちゃうう、ママ、ママ、ママあ」
 童貞を喪失したばかりの少年は、ママの膣内で、あっという間に果ててしまう。
 悲痛な叫びと共に、こわばりから精の噴出が起こる。
 ビュルビュルと吐き出される牡のエキスが、愛するママの子宮へ注がれてゆく。
「アン、なおちゃんのおちん×んがビクビクって、とってもたくさんミルクが出てるの」

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧