新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

両隣りの独身美母【面倒みさせてください】

本を購入

本価格:694(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:700円(税抜)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「したかったのは、あなたより私だったの……」
翔一のズボンを脱がせ、肉茎を呑み込むまゆみ。
マンションの両隣りはシングルマザーの女教師!?
教え子相手のご無沙汰セックスで乱れる美熟女たち。
昼間は清楚な先生がベッドでこんなに淫乱なんて!
未亡人とバツイチ、同情から始まる危険な関係。

 

●もくじ

 

第一章 お隣りさんは憧れの女教師
   「私の身体で安らいでください」

第二章 昼間から浴室で
   「娘がいる家の中でするなんて」

第三章 もう一人のシングルマザー
   「私、もう我慢の限界なんです」

第四章 母親失格
   「淫らなお母さんを許して……」

第五章 両隣りのおっぱい
   「ふたりでたっぷりしてあげる」

第六章 甘い合鍵生活
   「どっちに先に入れてくれるの?」

登場人物:
まゆみ(38歳)女教師、なつき(-歳)その他、こずえ(33歳)女教師
シチュエーション:
誘惑・挑発 | 隣人 | 浴室 | 押しかけ
立ち読み

「先生……あぁっ、先生の乳首……っ」
 翔一はついに固くしこった乳頭を口に含んだ。
 瞬間、まゆみの身体が大きく震える。
「ひゃぁっ! ち、くびは……あぁっ、吸っちゃダメ……んひっ」
 振り払われまいと必死にしがみつく。
 固く尖った乳首に音を立てて吸い付いた。乳輪までをも口に含んで、乳肉の甘美さを勢いよく貪る。
(感じてくれてる。僕が先生を気持ちよくさせられるなんて……)
 官能に震えるまゆみに獣欲が止まらない。
 揉み込んでいる乳房も乳首を中心に弄り回した。ぷっくりと肥大した肉蕾を指先や手のひらで捏ね回す。
「あっ、はぁぅ……っ、添川くん……そんなに弄っちゃ……ああぁっ」
「先生……っ、はぁっ、高瀬先生……っ」
 まゆみの言葉は本能に囚われた翔一には届かない。息苦しさを無視して、まゆみの柔肉を求めることしか考えられなかった。
(アソコはどうなってるんだろう……?)
 昂ぶった牡欲が乳房だけで満足できるはずがない。
 腰を掴んでいた手を内ももの付け根に差し込んだ。
「ひぅっ……そこはまだダメ……っ」
 ビクンとまゆみの身体が跳ね上がる。翔一の手を柔らかい内ももがぎゅっと締めると同時、指先が灼熱のぬかるみに触れた。
(すごい濡れてるっ。熱くてヌルヌルで……これがオマ×コ……!)
 尋常ではない濡れようだった。ぬかるんだ割れ目はもちろんのこと、その周りまで蕩けてしまっているかのようだ。
「先生のここ、ものすごく熱い……っ」
「言わなくていいからっ。ああっ、だから今は手を抜いて……あぅっ」
 もぞもぞと下半身を揺らすまゆみ。しかし、翔一の指先は秘裂に重なったままだった。結果、まゆみが動けばその分刺激が生まれることになる。
(どんどん濡れてきてる。いまでさえすごい濡れてるのにまだ濡れるんだ……)
 指はいつの間にか愛液に塗れていた。熱くとろみを帯びた淫液が、まゆみの揺れに合わせてクチュクチュと音を響かせる。
「先生、僕、嬉しいです。こんなにココを濡らしてくれるなんてっ」
 乳首を舐めしゃぶりつつ、姫割れをこそぎ続ける。夢にまで見た淫戯に歯止めはもはや利かない。
(コリコリするのが指にあたって……これがクリトリス?)
 擦り付けられる豆のような代物に指先を重ねる。そして軽く押し付けた。
「ひぃぃんっ! ダメっ、そこはホントダメなのっ!」
 裸体を跳ね上げ、まゆみが叫んだ。
 彼女の身体が前に倒れてきて、顔面に乳房が押しつけられる。まゆみは翔一の両肩をぎゅっと掴んで、不規則に震えを繰り返すだけだった。
(おっぱいが押し付けられて顔が逃げられない。苦しい……)
 乳肉を震わせながらふごふごと荒々しく呼吸する。それに合わせるように指先の動きも荒くなる。肉豆を強く押圧し、そのままこね回してしまう。
「あ、ああっ! あひっ、ひああぁぁっ!」
 一際大きな嬌声が響き渡った。
「うぐっ。んんっ、んふっ」
 しがみつく彼女の爪が皮膚に食い込み痛みを覚える。翔一は乳肉の中で呻きを上げるしかなかった。
「あっ……くぅ……! はぁ、ぁ……っ」
 まゆみの身体が硬直しつつ震えている。もっちりした乳肌に一気に汗が噴き出ていた。股間に添えた指先には、新たに分泌された淫液が降り注いでいる。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧