新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

もうどうにでもしてください
義母、叔母、母の友人と…

本を購入

本価格:763(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:770円(税込)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「雄ちゃんとしたかったの。早く入ってきて……」
指でくつろげた秘唇からトロリとこぼれる愛蜜。
合格祝いに義母から贈られた極上の熟女接待。
しっとりとした柔肌、熟練の性技、濡れた肉襞……
バツイチの独身叔母、母の友人も加わり、
湯煙の中、淫蕩な女たちの喘ぎがこだまする!

 

●もくじ

 

第一章 合格祝いは母の友人の筆おろし

第二章 バツイチ叔母の熟練の腰遣い

第三章 牝と牡になって求め合う母子

第四章 淫蕩温泉で息子を独り占め

第五章 美熟女三人がかりで搾り取られて

登場人物:
みやこ(38歳)義母、あやの(35歳)叔母・伯母、はな(36歳)その他
シチュエーション:
誘惑・挑発 | ハーレム | 旅行 | 風呂
立ち読み

 ニットワンピースに包まれていた肉感的な身体は、予想していた通り、熟れた女の魅力が詰め込まれていた。溢れんばかりの乳肉は湯に浮かび、柔らかそうにたゆたって、白い谷間を見せつけてくる。
 相当に気を遣っているのであろう肌にはシミ一つなく、ほんのりと色づいた桜色の乳首はツンと上を向いて、雄一の視線を誘っているようだ。
 その部分を凝視してしまうも、視界には彼女の腹部、脚部までしっかりと目に飛び込んでくる。
 想像していたよりもたっぷりの牝肉が乗った腰回りは、乳房と同じく非常に柔らかな質感を感じさせ、腕を回すだけで頭が蕩かされてしまいそうなほど、抱き心地がよさそうだった。
 そこから伸びる太ももは、太すぎない程度にムッチリと肉がつき、ワンピースから覗いていた魅惑的な太ももそのものだ。その脚線美に見合う柔らかく大きなヒップも、湯船の底面に圧され、ムニュリと淫猥に潰れている。
「あっ、うっ、あ……あのっ、バ、バスタオル、とかは……」
 かろうじて雄一が捻りだした言葉に、華はたおやかに微笑んで答える。
「温泉にタオルを浸けるのは、マナー違反ですからねぇ?」
 十センチと離れていない至近距離で囁かれると、甘い吐息が鼻腔をくすぐり、股間を刺激した。思わず身を引こうとするが、いち早く伸びた彼女の手が、それを押さえる。
「まぁまぁ、そう慌てないでぇ……ほら、近くに来てくださいよぉ」
「そんな、華さんっ……あっ──」
 彼女の手は雄一の腕や肩ではなく、自己主張激しく屹立する、股間の牡棒を柔らかく握っていた。勃起していることなんてバレバレですよ、と言わんばかりのタッチに、雄一の耳がカァッと熱くなる。
「うふふっ……カッチカチですねぇ? お風呂で萎えさせようとしたのに、間に合いませんでしたか? それとも──私を見て、またこうなりましたぁ?」
「それ、は……んっ、くっ……あぁっ!」
 お湯の中でシコシコと肉棒を扱き、口づけんばかりの距離まで顔を寄せ、華が耳元に囁く。
「私が来る前に……オナニー、してしまいましたかぁ?」
「し、してないですっ、まだっ……あぁぁっ……」
 否定すると同時に、彼女の熱く濡れた舌が滑り、ヌルリと耳朶を舐め上げた。その快感に跳ねた肉棒を、指がしっとりと握り、スナップを利かせてリズミカルに扱き上げる。
「そうですかぁ、間に合ってよかったです」
「間に合ってって、なにが……あっ、はぁっ……」
 二本の指が亀頭を挟み、カリ首を転がすように弄びながら、肉棒を扱き続ける。破裂しそうだった欲望は、すでにペニスの半ば以上まで込み上げ、すぐにでも吐精させられてしまいそうだ。
「ですからぁ、こうやって……雄くんのチ×ポ、気持ちよくしてあげるのに、ですよぉ。ほらほらぁ、遠慮しなくていいですからねぇ?」
「だっ、だめですっ、そんなっ……あっっ、あぁぁっ!」
 拒むように叫ぶも、身体の反応は正反対だった。逃れるどころか、柔らかな熟女の肢体に密着し、手の動きに合わせて腰を振る。
「うふふっ、激しい腰遣い……私の手、そんなに気持ちいいですかぁ? この調子なら、いっぱいだせそうですねぇ」
「そんな、こんなとこでっ……誰か来たらっ……」
 混浴ならまだしも、ここは男湯である。他の客が来ようものなら、華のほうにこそ問題が発生しそうだ。しかし当の本人は気にした様子もなく、囁きながら手を滑らせ続け、雄一の牡欲を刺激し続ける。
「大丈夫ですからぁ、気にせず、気持ちよくなってくださいねぇ? 私のイタズラで、こんなになってしまったわけですしぃ……私の手で、遠慮なくイッていいですよぉ? ほらぁ……イクッ、イクッ、イクぅぅ……」

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧