新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

緊縛孕ませ
夫の上司に調教されて

本を購入

本価格:763(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:770円(税込)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

「あなたは鬼よっ、お願い、膣内だけはやめて」
喪服のまま緊縛され、秘唇に埋め込まれる巨魁。
膣奥で脈動する肉棒に哀しみで全身を震わせる優莉。
告別式の夜からはじまった、孕ませ監禁調教。
亡夫の上司に居座られ、遺影の前で何度も絶頂を……
連絡の途絶えた身を案じ美人大家と娘が訪ねるが……

 

●もくじ

 

プロローグ

第一章 喪服緊縛 亡き夫の上司に嬲られて

第二章 監禁支配 屈辱排泄とバイブ責め

第三章 肛門調教 咽び泣きはじめた桃尻

第四章 強制絶頂 豊満人妻も生贄に

第五章 同時蹂躙 性の芽生えに悶える美少女

第六章 理性暴走 艶めく未亡人の白い肌

エピローグ

登場人物:
ゆり(31歳)未亡人、まきこ(39歳)人妻、わかな(18歳)その他
シチュエーション:
凌辱 | 縄・緊縛 | SM | 肛姦
立ち読み

「はあふう……ほうら、先っぽが入ったよ」
「……あぁ」
 小陰唇が限界まで開いているのか、息が詰まり、女陰が微かに痛みだす。
 現実から逃れようと顔を背けるも、敬一郎はかまわず腰を突きだし、やがて張りつめた肉傘がとば口をくぐり抜けた。
「ひ、ひぃぃン!」
 男根は勢い余って膣奥まで埋めこまれ、先端が子宮口をガツンと叩く。
「おっ、おっ、き、きつい」
 低い声で唸った敬一郎は膣の中のペニスを躍動させ、肉の振動が粘膜を通してはっきり伝わった。
(あ、あ……嘘よ)
 ついに、夫の上司に身体を奪われてしまった。
 事実を認めたくなくても、膣道をいっぱいに満たす肉根の感触が消え失せることはない。
「すごい……締めつけだ。まるで、生娘みたいじゃないか」
「あ……ううっ」
 天地がひっくり返るような衝撃に涙がこぼれるなか、敬一郎は満足げな声で呟いた。
 今は何も答えられず、ショックと膣内の疼痛に身を竦めるばかりだ。
「それとも、身体がまだ受けいれ準備を整えてないのかな? 愛液は、大量に溢れていたはずだけど……」
 皮肉めいた言葉に、胸がキリリと痛む。
 決して感じていたわけではなく、意識が朦朧としている最中、敬一郎を浩治だと思いこんでいたことから愛蜜が分泌したのだ。
「そのうちにこなれてくるさ。すぐに、俺から離れられなくなるんだから」
 この男は、セックスによほどの自信があるのだろう。だとしても、心まで征服できると思ったら大間違いだ。
 優莉は微かに残る気力を振り絞り、矜恃という鎧で身を固めた。
「夜は、まだまだ長いからな」
 敬一郎はふてぶてしく言い放ち、ゆったりした腰のスライドを開始する。
「ンっ……ンっ」
 太い胴体が膣壁を隅々までこすりたて、横に張りだした雁首が性感ポイントを苛烈に抉った。
 亡き夫のペニスとは違い、内臓まで掻きだされそうな感覚だ。
 ときおり性電流がピリリと駆け抜けたが、この程度なら我慢できるし、悦の声だけは死んでもあげない。
 顔をしかめてひたすら耐え忍ぶも、敬一郎は抽送のピッチを上げず、三浅一深のピストンを延々と繰り返す。
(あぁ、いつになったら……終わるの?)
 浩治との営みのときは、挿入してから五分ほどで射精していた。
 スタミナにも自信があるのか、ゆうに十分は経過しており、まだ本格的な抽送にさえ移行していないのだ。
 焦らしのテクニックとは露知らず、打ち寄せる快楽の波は次第に間隔を狭め、なおかつ激しさを増していく。
 いつしか結合部から卑猥な音が洩れだし、未亡人の心をさらに惑わした。
(あぁ、いやぁ) 
 羞恥心が快楽のスパイスとなり、性感が意に反して上昇気流に乗りだす。同時に手足に感覚が戻り、優莉は無意識のうちに身を反らした。
 とたんに砲弾を撃ちこむようなピストンが繰りだされ、目をカッと見開く。
「ひぃうっ!!」
 バツンバツンと、恥骨のかち合う音が室内に反響した。すりこぎ棒のようなペニスが媚肉を掻き分け、雄々しい波動が子宮を貫いた。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧