新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

熟嫁

本を購入

本価格:524(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:600円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介
重そうに揺れる赤みをました乳房も、下腹部の黒い翳りも、
亜紀子の素晴らしい全裸は、まさに夢のような光景だった。
秀雄の舐めるような視線に羞じらう姿がまたたまらない。
まさか可愛い嫁が絵画の裸婦モデルになってくれるとは。
空閨に泣く豊麗な女体の悲しさか、優しい心遣いか、
この熟嫁が、夜ごと奉仕し、癒してくれようとは……。
登場人物:
あきこ(32歳)嫁
シチュエーション:
肛姦 | 縄・緊縛 | セクハラ | SM | 放尿
立ち読み
「なぜ隠すんだ?  両手をどけなさい」
  競りにかけられるために立たされた女奴隷のようで、哀れさを誘い、それが嗜虐の気分をさらにかきたてる。
「ぁぁ……」
  恐るおそる手をどけていく亜紀子の小さな口から、きわまる羞恥が嗚咽となってもれる。しゃがみこみたいのを必死にこらえているのが、悲しげに歪んだ表情に、ありありとうかがえた。
「…………」
  秀雄は生唾を呑みこむ。声は出ない。
  桃色より、なおも赤みを増した二つの乳房が重そうに肉をたわませる。その姿は、まさによく熟れた瑞々しい果実のようだ。呼吸するたび、大きく振幅する胸板の上で小刻みに震えるように揺れ、ゼリーのような柔らかな肉感をかもしだしている。その頂きでは、色合いを異にして丸くひろがった乳暈を従え、尖った乳首が少し硬そうな肉感を持って震えている。そうした胸全体の妙なる対照が、秀雄には艶めかしい食感となって迫り、口のなかに生唾が溢れてきてしまうのだ。
「…………」
  文字通り、舐めるような視線に晒された亜紀子は、手の所在に困って途方に暮れ、思いあまったかのように両手で顔を覆っていた。
「…………」
  乳房にとどまっていた視線が胸から腹、下腹部へ、なだらかな曲線に沿って、ゆっくりと這いおりる。そして一転して、艶やかに際だった黒い翳りに吸い寄せられ、逗留する。
  そこには、陰毛とか恥毛という呼び名にはふさわしくない、むしろ人目を引かずにはおかない華やかさがあった。人の手で刈りこまれたように、見事に縦長の逆三角形を描いて生い茂った繊毛は、競い合うかのように毛先を跳ねあげ、絡まり合って、さながら黒い綿毛のように膨らみ、光を受けて濡れ羽色に輝いている。それは裸の肉体をさらに赤裸々に際だたせて、女体に淫らがましい彩りと煽情的な趣きを添え、男の欲情をそそらずにはおかないのだ。
「ううーん、たまらんな」
  動悸は昂り、息は乱れ、体に震えが走る。
小説の朗読 声:矢田 涼子

やだ りょうこ

東京都出身 1982年11月5日生まれ 162-B84-W58-H87 趣味 ショッピング 主な作品として『凌辱メイド』『れずセラ 4』『ブルはめ』他多数。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧