新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

孕ませ権、買います

本を購入

本価格:--円(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:550円(税込)

獲得ポイント:5pt
書籍紹介

「私の子宮に種付けをしてください……」
美尻を掲げ、排卵日の女陰を差し出す美空。
亡夫が遺した店を守るため、愛する家族のため、
大金と引き替えに男の種を孕む牝たち!

(フランス書院文庫換算 143ページ)

 

●もくじ

 

第一章 買われた子宮

第二章 ポルチオ拷問

第三章 種付け専用家政婦

第四章 ザーメン中毒

エピローグ 二匹のボテ腹奴隷

登場人物:
みそら(36歳)未亡人、りさ(41歳)その他
シチュエーション:
凌辱 | 脅迫 | 言葉嬲り | 孕ませ
立ち読み

「未亡人とは思えない喘ぎ声ですね」
「誰のせいだと……」
「もちろん、子作りが大好きな美空のせいです」
「呼び捨ては……あううッ」
 台詞の途中でポルチオを掘られ、美空は密着する絨毯にプシャアと潮を噴いた。
「よく聞こえませんでした」
「呼び捨てに、しないでと……」
「もう一回お願いします」
「ひいッ、ひいいッ、いっそ殺してッ」
 両手もろとも上半身をバタンバタンさせ、涙混じりに懇願した。押し寄せる痛苦と快美に惑乱を極め、もはやなにがなんだかわからない。
「この世の地獄だわッ」
「イケば天国に変わりますよ」
「いらないッ……わたしはただお店を……」
「守るためにイキまくって孕むんです」
「いやあッ、あッ、ああッ」
「悲鳴の感じが変わりましたね」
「だめッ……ああッ、イッちゃう」
 顎がガクガクして、絨毯を握り締めている指が震える。
「だめよ、我慢するのッ」
 額を打ちつけて、血が滲みそうなくらい唇を噛んだ。眉間に幾筋も縦皺を刻み、獣みたいに唸る。毛髪から垂れてきた汗が、充血した目の横を通り過ぎていく。
「ひどい目にあわされてイクなんて……」
 白い背中に逞しい胸板が擦りつけられた。首筋を這った生温かい感触が耳孔に到達すると、ピチャピチャと鳴らしながら、囁くような声で鼓膜を揺らしてきた。
「最高に気持ちいいですよ」
「あッ、ああッ、あああッ」
「ほら意識を集中してください」
「いやッ……許してッ」
「ポルチオに擦れているのがわかるでしょう」
「やめてえッ」
 抱えた頭を振り乱し、男を退かそうと尻を跳ね上げて、急所を肉傘に抉られた。
「ひッ……ひッ……ひいいッ」
 しゃくり上げるような呼吸から、美空は絶叫と同時に白目を剥いた。涎どころか鼻水までだらだら垂れ落ち、頬をくたりと絨毯に寄せる。
「うう……もうだめ……」
「フフ、失神しかけながら食い締めて、いけない未亡人ですね」
 下腹で臀丘を押し潰され、亀頭でポルチオを圧迫され、充血の収まらない女豆が強く擦れ、美空は覚醒しながら裸身を一気にヒクつかせた。
「絶頂しながらの目覚めはたまらないでしょう」
「死ぬッ、イキ死んじゃうッ」
「フフ、この程度で息絶えはしませんよ」
「ひいいッ、またくるッ」
 蟹股の太腿が引き攣った。膣口がキュウと締まり、肛門が窄まる。下腹の痙攣が激しくなり、噴き出した蜜が絨毯をびっしょりと濡らした。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧