新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

エルフに淫紋を付ける本 エルフの里で種付けハーレム!

本を購入

本価格:--円(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:770円(税込)

獲得ポイント:7pt
書籍紹介

大人気! にのこや同人作品がエルフに淫紋を付けるeブックスに!
エルフの里へご主人様の魔術師と共に戻ったシルファだが――
男不在で悩む族長の申し出で、里は丸ごと魔術師の種付けハーレムへ!
「ちょっと、私をほうって、他の子ばかりに中出しにしないで!」
疼く淫紋に(嫉妬も添えて)可愛いエルフは魔術師を求めてしまう。
狂乱の5Pに、心と身体の入れ替わりH。書き下ろし快楽堕ち冒険譚。
(文庫換算135ページ)

 

●もくじ

プロローグ シルファと魔術師、エルフの里へ
第一話 屈辱と幸せなハーレム強制参加
第二話 アイテムで逆襲! 心と身体を入れ替えて
第三話 倒錯! 自分自身に犯されて快楽堕ち
第四話 最高バディ! なんてステキなオシオキH
エピローグ 新たなる旅立ち(やっぱりこれからも淫紋付きで)

 

登場人物:
シルファ(-歳)エルフ
シチュエーション:
エルフ | 人気原作 | ファンタジー | 発情/催淫
立ち読み

「おほぉぉおおっ! 来たっ、やっとチ×ポきたぁぁんっ♥」
「――やっぱりね! そんな扱いだと思ったわよ! ああもう、私だってしまいには泣くわよぉ!?」
 最初こそ期待してしまったが、この男がこれまでシルファに対して行ってきた仕打ちを思い返せば、こんな扱いも想定できたはずなのに、淫紋が疼いて膨れ上がった煩悩がその判断を鈍らせた。
「さすがは淫乱熟女の取り巻きだな。一突きするたびに愛液が押し出されてくるぞ?」
「あおっ、おんっ、それはなかなか挿れてくれないからぁ……んおっ、マ×コが切なくて堪らなかったのぉ……おほっ、おぉぉおん♥」
 待望の肉棒で膣胴を埋め尽くされると、ステラは甲高い艶声を上げて戦慄き、魔術師はさっそく腰を前後させ、大きなストロークで力を溜めては膣穴を抉っていく。
 無遠慮な、己の欲望を満たすための乱暴な抽送だが、淫紋の快楽に沈溺している彼女にとって、多少乱暴に責められたところで強烈な快感以外の何物でもない。むしろ自ら彼に合わせるように、夢中になって腰を振り乱していく。
「自分から腰を振るとは、浅ましやつだ……だが言い心掛けじゃないか」
 衝動的な行為だが、さらには彼の律動に合わせて膣粘膜がキュッ、キュッと収縮を繰り返し、射精を促そうとする。蕩けた粘膜によって肉幹を揉まれる心地よい刺激に気をよくすると、抽送を加速していった。
「あぁあんっ! だ、だって、こんなに気持ちよくなれるなら、いくらでもマ×コ締めますぅう♥ ぅんっ、だからわたしにもっ……わたしにも膣内出ししてぇぇえ♥」
 半ば目を剥き、弛緩した表情はもはや淫婦そのものだった。
「あうぅ……それならお願いよステラ、頑張って少しでも早く終わらせてよぉ……私も、いい加減我慢できないのぉ……!」
 間近で幸せそうに悶える仲間の嬌声を聞かされ、甘ったるい淫臭に感化された肉欲の昂りに限界を迎えつつあるシルファは、喉を震わせて懇願する。
「ふん、どいつもこいつもドスケベばかりだな。まあそろそろ出そうだから、お望み通りにしてやる!」
 魔術師は腰を掴み直し、ラストスパートをかける。
「はひぃ、イカせます! あっ、ぉおっ、チ×ポをイカせますぅぅう♥ ぉ、おほっ、ひぐっ、いくぅぅ……チ×ポと一緒にっ、膣内出しぃぃいんっ♥」
 ステラもまた膣肉を全力で締め上げ、猛々しく屹立したペニスに酔いしれていく。
「くっ……出すぞ!」
 射精を宣言すると同時に、ステラはギュッとアナルを窄ませ、アクメと精液を貰うことだけを考えて、悦びを溢れさせた。
「んほぉぉおっ♥ し、子宮に精液っ、ドロドロ流れ込んでりゅのぉぉお♥ おっ、おっ、すごひぃぃいっ♥ あぉおおっ、きもぢいぃぃいんっ♥」
 凶悪なペニスの先端によって子宮口を捉えられ、雌を孕ませんと大量の精が殺到する。ステラは本能のままに身をよじりながら絶頂感を噛みしめる。背をぐっと逸らし、しまいには舌まで突き出して、情けなく法悦の表情を晒していた。
 ただ一匹の雌に成り下がりながらも、達成感に酔いしれる。いつまでもこのままでいたいと言わんばかりに、射精が終わってからも彼の肉棒をグイグイと締めつけ、未練がましく求めてしまう。 
「つ、次! 次は私の番よ! さあ早く、早くぅ……! あなた専用のエルフ穴に挿れてぇぇえ……っ!」
 余韻に浸っているステラには悪いが、シルファはもはやそれどころではなかった。
 結局最後まで仲間が乱れる様を見せつけられ、性欲が限界突破した彼女はプライドも羞恥もかなぐり捨てて叫んでいた。
 ようやくこの精液を渇望する子宮の渇きを潤せると、苦悶の時間は終わったのだと歓喜の絶頂へ至ったと思われた矢先――シルファの感情はぐちゃぐちゃにされた。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧