新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

搾精病棟【小説版】 性格最悪のナースしかいない病院で射精管理生活2

本を購入

本価格:--円(税込)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:880円(税込)

獲得ポイント:8pt
書籍紹介

搾精研究所書き下ろし小説&本文イラスト入りの【電子書籍限定版】!

『三大お局』――粘着ナース・ヌマジリ、腹黒ナース・キリタニが登場!

ヌマジリのネチネチドSな罵倒責め&足コキ&本番指導で射精させられ、

キリタニの奸計に嵌まり、犬としてクロカワと強制接合させられて、

逆〇〇〇の乱交劇の果て、惨めに搾精されていくヤマダの運命!

性格最悪のナースしかいない病棟の深淵で、ヤマダは何を見るのか……。

(文庫換算115ページ) もくじ

第一章 粘着ナース ヌマジリ

第二章 腹黒ナース キリタニ

おまけ ヌマジリとキリタニは同族

登場人物:
ヌマジリ(-歳)看護婦、キリタニ(-歳)看護婦、タチバナ(-歳)看護婦、モチヅキ(-歳)看護婦、クロカワ(-歳)看護婦、ヒラマツ(-歳)看護婦、ヤマグチ(-歳)看護婦
シチュエーション:
病院 | ナース服 | 監禁 | 逆レイプ
立ち読み

「ヤマダくん……私……ショックだったわ……キミはあんなに私にご奉仕して懐いたワンちゃんだったのに……あんなクズ女に脅迫されたくらいで、この私を裏切って……その程度の忠誠心だったなんて……ショックだわ……ふふふ……だから……」

 キリタニは邪悪な笑み浮かべながら高級パンツを脱いでヤマダに跨った。

「徹底的に調教してあげるわ♡」

 パンパンパンパンパン♡♡!

「うわぁああああ♡♡」

 すでに十発以上射精した瀕死のチ×ポに対してキリタニの騎乗位がさらなる追い打ちをかける。

 どんなに抵抗してもキリタニは容赦しない、最後の一滴まで搾り尽くすような激しいピストンがヤマダのペニスに襲いかかる。

「も、もうやめて! キリタニさん! ほ、本来僕は患者でアナタはナース! 主従関係なんて! ないはずだよ!?」

「あら? 何言ってるのヤマダくん……人には上下関係というものがあるの……弱い者が強い者に従うのはルールなの摂理なの……キミはもう見るからに下級でしょ? 患者だからとかそんなの関係ないの……私が下と判断したら下なの……この病院にはキミ以外にも私の言うことはなんでも聞く患者がゴロゴロいるわ……私が喜ぶよう必死で私を讃えたり、プレゼントをしたり、中には財産を相続したり、生命保険の受け取り人を私にしてくれる最高に可愛い可愛いワンちゃんもいるの♡ 飼い主として誇らしいすばらしい忠犬たちだわ♡」

 ヤマダはゾっとした……この人にとって他人は自分の思い通りに動く駒……養分でしかないのか……? 

「な、なにを言ってるんだ……あ、あなた何様のつもりだよ! 患者をなんだと思っているんだ! そんな横暴が許されると思ってるのか!! あなたそれでも看護師なのかぁあ!!」

 ズンッ♡♡ 

「ぐぅう!!!」  

 ヤマダが生意気なことを言ったのでさらに深く激しいピストンをするキリタニ。

「だめよ♡ ヤマダくん♡ 飼い主に噛みついちゃ♡ 躾のなってない野良犬は大嫌い♡ ちゃんと服従できるようにしっかり調教してあげるからね♡」

 パンパンパンパンパンパンパン♡♡!

 「ぐああぁあああああああ!!!」

 ドビュドビュドビュドビュ~~~♡♡♡♡ 

 ヤマダがキリタニに徹底的に搾られる……二度と飼い主に噛みつかないように裏切らないように、上下関係を体に教え込むように……何度も何度も犯し、射精させた。ヤマダの精液が一滴も出なくなるまで……。

 静まり返った更衣室……精液まみれで倒れるクロカワとヤマダ……

 そして帰り支度を終えたキリタニと舎弟ナースたちは倒れた二人を見下ろし、せせら笑った。

「ふふふ……よかったわよ……ワンちゃん……さっきまでムシャクシャしてたけど、ワンちゃんといっぱい遊んだらとっても気が晴れたわ……」

 そしてキリタニはポケットから言質を取ったボイスレコーダーを取り出すと、ポイっとヤマダのお腹に向けて投げ捨てた。

「それと、コレ……もういらないわ……今日は徹底的に懲らしめてあげたから、もう許してあげる……私って優しいでしょう?」

「ヤマダくん……キミは私のことを横暴って言ったけど……私は院内の秩序を守るのが望みなの……なんの争いもなく、平和で、円滑な組織……それが私の理想よ……勘違いしないでね。」

「本当に横暴な人というのは倫理観の欠片もなく理不尽に暴れ回る獣を言うのよ…………次のキミの担当ナースのようにね…………ふふ……それじゃあお大事にね……ヤマダくん」

 そしてキリタニは舎弟ナースたちを引き連れて更衣室を去っていった。  真っ暗な更衣室で裸のままグッタリと倒れるクロカワとヤマダ……。  クロカワは悔しくてつらくて涙をポロポロ流してヤマダにすがりつく。 「うぅ……死んでやる……死んでやる……ヤマダくん……もう……いや……なにもかも……」

 泣き言を吐いてヤマダにしがみつくクロカワを横目にヤマダは己の非力さに打ちひしがれ絶望する……。

 ヌマジリに精神を破壊され、キリタニの奴隷に堕とされた……ヤマダは患者なのに、なぜこんな扱いを受けねばならないのか……そしてなぜ、抵抗できないのか、されるがままにされるのか……。

「三大お局」……まさに災厄……そしてその最後の一人が……この病院のさらなる深淵でヤマダを待ち受ける……。

タグとは

この書籍に付けられたタグ

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧