フランス書院編集部発

【2019年5月23日】

ひとことレビューその5~『父の後妻狩り【孕ませ檻】』藤崎玲

4373『父の後妻狩り【孕ませ檻】』藤崎玲

帯に輝く「編集部イチオシ」の文字。

凌辱小説の大家・藤崎玲の最新作は、

「父の後妻」がヒロインです。

父の後妻は27歳で、若すぎて、美しすぎて、

17歳の予備校生にとっては「凌辱の標的」に過ぎない!

青獣の圧倒的な凌辱力の前に貞淑な身体は崩れ去り、

みずから精子を乞うてしまうまでに……

父の後妻の姉(伯母)も登場します。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.