フランス書院編集部発

【2020年1月23日】

ひとことレビューその5~『世話好き熟女下宿 未亡人大家とふたりの独身美女』天崎僚介

4421『世話好き熟女下宿 未亡人大家とふたりの独身美女』天崎僚介

フランス書院の王道誘惑小説の後継者。

王道作品を上梓しつづける、天崎僚介(あまさき・りょうすけ)の最新作は、

未亡人叔母が大家とつとめる下宿が舞台。

ただ、その大家が世話好きで、

下宿人の独身美女をつぎつぎと正吾に紹介し――

ほっこりあたたまる、「淫情物語」です!

西門京、牧村僚をお好きな方におすすめの作家です。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.