フランス書院編集部発

【2016年6月23日】

ひとことレビューその6~『したがり若未亡人 未亡人義母と未亡人兄嫁と未亡人女教師』永峰彰太郎

『したがり若未亡人 未亡人義母と未亡人兄嫁と未亡人女教師』永峰彰太郎

第15回フランス書院文庫

官能大賞特別賞受賞作。

官能大賞審査員が、

「これほど淫らな未亡人はいなかった」

「これまでの官能小説にない、

圧倒的なパワーを感じる」

と絶賛。

 

規格外の大型新人、誕生の予感!

 

永峰彰太郎(ながみね・しょうたろう)、この名前、要チェックです!

【2016年6月23日】

ひとことレビューその5~『彼女の母【連続狩り】 娘の悪魔彼氏に調教されて』天海佑人

『彼女の母【連続狩り】 娘の悪魔彼氏に調教されて』天海佑人

「彼女の母」は、

どうしてこんなに艶っぽく

見えるのだろうか。

 

脅され、犯られて、家を乗っ取られ・・・

 

「鬼畜彼氏」=悪魔大学生に狙われて、

骨の髄までしゃぶられる!

見慣れたリビングは、地獄に!
天海佑人(あまみ・ゆうと)の代表作
になるかもしれない、
「彼女の母」にこだわりぬいた、傑作です。

【2016年6月23日】

ひとことレビューその4~『初体験の家 熟母と年頃三姉妹』鷹山倫太郎

『初体験の家 熟母と年頃三姉妹』鷹山倫太郎 

「女三人寄れば姦しい(かしましい)とはよく言うが、

四人寄るならば何と言うのだろうか」(本文より)

 

帯に輝く「女、四つ」で構成された字

こんな漢字実在しませんが、まさにこんな物語です。

 

熟母・美弥子

OLの長女・律子(27)

水泳コーチの次女・夏希(24)

大学生の三女・亜美(19)

 

女薫ただよう、女だらけの家で、

少年はとことん溺れる!

 

誘惑小説のエース候補、

鷹山倫太郎(たかやま・りんたろう) 待望の第2作!

【2016年6月23日】

ひとことレビューその3~『高慢女教師三姉妹【完全屈服】』鬼龍凱

『高慢女教師三姉妹【完全屈服】』鬼龍凱

2015年末刊行、

デビュー作『高慢令嬢姉妹、堕ちる』

異例のスマッシュヒット。

 

 

鬼龍凱(きりゅう・がい)、待望の第2作は、

プライドの高い、高慢女教師が標的だ!

 

これでもかというほどの高慢ぶり、

しかし、これほどまでに美しい女教師――

 

そんな女教師を、

完膚無きまで、堕とし尽くす!

 

この読後感、くせになります。

【2016年6月23日】

ひとことレビューその2~『おいしい隣人妻【たなぼた】』葉川慎司

『おいしい隣人妻【たなぼた】』葉川慎司 

葉川慎司(はがわ・しんじ)が描く

四十路妻は、

なぜこんなに魅惑的なのか!!

上流夫人の高貴で清楚な色香をただよわせる、ひとみ。

バイト先のお色気むんむん系人妻、奈央。

ふたりの熟妻の間で惑う青年の前に、

積極的な、ひとみの娘も登場!?、

熟妻 VS. 熟妻 VS. 処女娘

三つ巴の戦い、開幕!

【2016年6月23日】

ひとことレビューその1~『肛虐新法 すべての人妻が奴隷にされた日』御堂乱

『肛虐新法 すべての人妻が奴隷にされた日』御堂乱

18歳以上の女性は、国が命じた相手と

強制的に子作りをしなければならない。

ただ、子作りなのに、なぜアナルを・・・

そんな、「ありえない仮想未来」を描いた、

今世紀最大の問題作、登場!

今、ノリにノってる鬼才・御堂乱(みどう・らん)

この凌辱のウェーブに、乗らないわけにはいきません。

 面白かったら

【2016年6月23日】

本日、フランス書院文庫配本日

本日、フランス書院文庫、最新刊、配本日です!

『肛虐新法 すべての人妻が奴隷にされた日』御堂乱
『おいしい隣人妻【たなぼた】』葉川慎司
『高慢女教師三姉妹【完全屈服】』鬼龍凱
『初体験の家 熟母と年頃三姉妹』鷹山倫太郎
『彼女の母【連続狩り】 娘の悪魔彼氏に調教されて』天海佑人
『したがり若未亡人 未亡人義母と未亡人兄嫁と未亡人女教師』永峰彰太郎

     

御堂乱の問題作に加え、

期待の新鋭の第2作、

さらには、官能大賞特別賞受賞作も登場。

今月のラインナップ、ご期待ください。

次記事から、ひとことレビューです。

【2016年6月13日】

フランス書院がたくさん買える店~第一書林 新小岩南口店様

大好評、「フランス書院がたくさん買える店」。

本日は、新小岩のお店をご紹介。

「第一書林 新小岩南口店」様です。

新小岩の南口と北口に店舗をかまえ、

地元の皆様に愛され続けている「第一書林」様

カッパのマークでおなじみです。

フランス書院文庫も絶賛配本中。

新小岩にお住まいの読者の皆様、ぜひ足をお運びください!

=================

第一書林 新小岩南口店

東京都葛飾区新小岩1-38-8

【営業時間】

平日9:45~21:00

日祝9:45~20:45

【2016年6月3日】

フランス書院がたくさん買える店~よむよむ茅ヶ崎店様

大好評企画、「フランス書院がたくさん買える店」

本日は、湘南にお住まいの方、必見

「よむよむ 茅ヶ崎店」様を、ご紹介いたします。

【営業担当者からの一言】

こちらのお店は、なんとフランス書院文庫の棚が12段あり、湘南ではトップクラスの在庫量!今までに出会ったことのない1冊がきっと見つかります。

棚は「著者別」に並んでいるので、好きな作家の本がすぐに探せます。

広い駐車場がありますので車でおこし頂けます。

場所は、国道1号線から産業道路に入り、車で5分くらいです。

ぜひお立ち寄り下さい!

 =================

よむよむ茅ヶ崎店

〒253-0071
神奈川県茅ヶ崎市萩園1254

【営業時間】

10:00~22:00

【アクセス】

JR東海道本線・JR相模線 茅ヶ崎駅下車
神奈川中央交通 寒川駅南口行き(下河原経由または山伏塚経由)15分 西の谷下車 徒歩1分

【2016年5月23日】

ひとことレビューその6~『エリート女、堕ちる』御前零士

4158『エリート女、堕ちる』御前零士 

フランス書院文庫についに登場、

御前零士(ごぜん・れいじ)。

官能大賞に応募してきた作家さんに必ず聞く質問があります。

「好きな官能作家は誰ですか?」

ここ数年、名前が挙がることが急速に多くなった作家が、御前零士でした。

まさに、今が旬。

極上の凌辱描写をご堪能ください!

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.