フランス書院編集部発

【2017年3月23日】

ひとことレビューその4~『訪問調教【部下の新妻】』

4216『訪問調教【部下の新妻】』御前零士

最強、御前零士(ごぜん・れいじ)。

フランス書院に登場以来、着実にファンを増やし、

フランス書院文庫Xにおいても力を発揮する実力者。

今作のヒロインは「部下の妻」

弱みにつけこまれ、家に何度も押し入られ、

身体を思いのままにいたぶられ……

心では反抗しているのに、次第に女肉は反応しはじめ……

「ねちっこい凌辱」が読みたい方、おすすめです!

【2017年3月23日】

ひとことレビューその6~『令嬢四姉妹【屈服旅行】』

4218『令嬢四姉妹【屈服旅行】』多久間太

悪童、多久間太(たくま・ふとし)、

衝撃のデビュー第2作!

テーマは、「調教島」

別荘のある無人島に毎年恒例のバカンスに出かけた令嬢姉妹。

待っていたのは、悪魔の暴虐集団!

26歳、人妻の長女から、純真無垢な四女まで――

身も心も徹底的に犯されつくす、傑作凌辱小説となりました。

新しい才能を感じたい読者の皆様、必読です。

【2017年3月23日】

ひとことレビューその5~『六人のおいしい艶熟女』

4217『六人のおいしい艶熟女』青橋由高

まさに天才、青橋由高(あおはし・ゆたか)。

青橋由高の登場以前と以後で、

官能小説界は様変わりしたといっても過言ではないでしょう。

「ラノベ官能」という新ジャンルを発展させた功績は、

非常に大きいと個人的には思っております。

 

最新作は、

書き下ろし短編(中編といってもいいくらいのボリュームです!)2編を含む、

6作品の短編集。

青橋由高にしか描けない

「甘く優しく淫らな世界」

をご堪能ください。

青橋由高といえば、「メイド」ですが、

今作は「家政婦」が登場します。

【2017年3月23日】

ひとことレビューその3~『制服無惨【全員奴隷】』

4215『制服無惨【全員奴隷】』冬木弦堂

制服の女は、美しい――。

凌辱小説の新・旗手、冬木弦堂(ふゆき・げんどう)による、

五つの制服短編集

CA

女医

弓道部員

社長秘書

人妻捜査官……

いずれも、頭に浮かぶ「服装、コスチューム」があるはず。

「これが制服かよ」というツッコミはご容赦ください……

【2017年3月23日】

ひとことレビューその2~『混浴風呂 妻の母、妻の姉、隣の人妻と…』

4214『混浴風呂 妻の母、妻の姉、隣の人妻と…』小鳥遊葵

熟女小説の雄として、近年めざましい活躍を魅せる

小鳥遊葵(たかなし・あおい)

 

本作のテーマは「熟女」+「お風呂」

ある地域に伝わる風習、

「その家の娘が結婚するときは、

娘の母親が新郎と一緒に混浴しなければならない」

義母・冴子は、娘の夫・健一とお風呂に入るものの……

小鳥遊葵作品の「いいところ」が詰まったような作品です。

ご賞味ください!

【2017年3月23日】

ひとことレビューその1~『溺れる 若兄嫁と熟兄嫁と未亡人兄嫁と』

4213『溺れる 若兄嫁と熟兄嫁と未亡人兄嫁と』鏡龍樹

古豪、復活!

フランス書院文庫に、

あの鏡龍樹(かがみ・りゅうき)が帰ってきました!

『三人の美姉』『三人の義姉』など、

「三人の~」シリーズで、レーベル内で確固たる地位を築いた「レジェンド作家」――それが鏡龍樹です。

本作のテーマは「三人の未亡人兄嫁」

鏡龍樹にしか描けない「禁忌世界」をご堪能ください!

【2017年3月23日】

フランス書院文庫最新刊、本日配本!

3月23日(木)、本日はフランス書院文庫の配本日です。

4213『溺れる 若兄嫁と熟兄嫁と未亡人兄嫁と』鏡龍樹
4214『混浴風呂 妻の母、妻の姉、隣の人妻と…』小鳥遊葵
4215『制服無惨【全員奴隷】』冬木弦堂
4216『訪問調教【部下の新妻】』御前零士
4217『六人のおいしい艶熟女』青橋由高
4218『令嬢四姉妹【屈服旅行】』多久間太

     

復活、古豪・鏡龍樹!

熟女小説のパイオニア・小鳥遊葵

凌辱小説のホープ・冬木弦堂

実力者・御前零士

隠れた天才・青橋由高

期待の新鋭・多久間太

旬の作家から、伝説の作家まで。

彩り豊かなラインナップとなりました!

次記事から、ひとことレビューです!

【2017年3月3日】

フランス書院文庫を買えるお店(福岡県北九州市)

明屋書店 小倉南店
住所:福岡県北九州市小倉南区横代東町1-1-24
定休日:無休
営業時間:10:00 ~ 22:00

官能小説全般の品揃えが充実しています。
お近くの方はぜひお寄りください!

【2017年3月1日】

フランス書院文庫・10年間の売上げ第一位フェア

現在、芳林堂高田馬場店で行っていただいている
「フランス書院文庫・過去10年の年間ベストフェア」ですが、
非常に好評のため、文教堂浜松店でも始まりました。
この後、田辺書店・羽田空港店でも開催されます!

お近くの方はぜひ行ってみてください。

2017/ 2/28 16:08

2017/ 2/28 16:08

2017/ 2/28 16:09

【2017年2月27日】

フランス書院文庫官能大賞(11月末〆切分)第2次選考通過作品発表

第18回フランス書院文庫官能大賞(11月末〆切分)において、

2次選考を通過した作品を発表します。

==============================

■官能大賞2016年11月末〆切2次通過者

『淫乱母子とパン工場』(Y.Iさん)
『鬼の棲む家、女神の祝祭』(T.Hさん)
『約束は切実な願いへと』(T.Iさん)
『女スリの淫ら指…抜くと濡れるの』(T.Iさん)
『美術室の女たち』(W.Aさん)
『下克上オフィス』(Y.Sさん)
『奴隷島【新妻劫掠】』(Y.Sさん)
『彼女の家族とママ』(K.Nさん)
『年上レッスン 義母と家庭教師』(S.Iさん)
『六人のお嬢様』(G.Uさん)(P.N)
『淫獣甥 肛道凌辱』(S.Uさん)(P.N)
『未亡人研究室』(Y.Oさん)
『輪姦されて』(K.Sさん)(P.N)
『女装少年の女体行脚』(H.Aさん)
『女体化した気弱な弟と映えて来ちゃった色ボケ姉』(Oさん)(P.N)
『生えちゃったガール』(S.Sさん)(P.N)
『セックス・ボランティアの人妻』(T.Sさん)(P.N)
『コスプ RE BA カップル!』(T.Oさん)(P.N)
『万引きの代償 Mを教育される女子高生』(Y.Uさん)
『夢の中でレイプ! 餌食になる女子高生たち』(S.Yさん)(P.N)
『白蛇村~女たちの隠れ里』(N.Nさん)
『美人課長・お仕置きゲーム』(S.Nさん)(P.N)
『実践・女教師のわいせつ文法』(K.Wさん)
『クリエイティブ下剋上――三姉妹陵辱丼――』(K.Sさん)
『生贄~恥辱の新人OL』(Y.Kさん)
『人妻と叔母と従姉妹』(Y.Uさん)
『愛しの兄嫁 天女の誘惑』(S.Hさん)
『むふふなバイト』(T.Hさん)
『閉じ込められた双子と教育係』(K.Sさん)
『嬲り屋外伝『昭和葵小僧と腐れ坊主』』(Hさん)(P.N)
『明るい三角カンケイ』(A.Mさん)
『ブラックママとホワイトママ』(I.Sさん)
『《ペット契約書》~女編集長の倒錯』(R.Aさん)(P.N)

 
■ノンフィクション部門 2016年11月末〆切2次通過者

『地雷風俗嬢を探して ―底辺風俗探訪記―』(N.Mさん)
『父から子へ フランスの性教育』(B.Oさん)
『文豪たちはこうやって女を口説いた』(G.Kさん)
『昆虫たちの恐ろしいセックス』(R.Dさん)
『SM縄師、世界を駆ける!』(I.Iさん)
『女性バイブレーターデザイナーの開発日記』(O.Aさん)

==============================

最終選考通過作品の発表は3月下旬です。

『第19回フランス書院文庫官能大賞』の〆切は5月末日です。

惜しくも選外となった皆様もふるってチャレンジください。

月別アーカイブ

検索

Copyright©1999- FRANCE SHOIN Inc. ALL rights Reserved.